2005年09月30日

警固の「cafe Teco カフェ テコ」

1@cafetTeco.jpg

福岡で評判の人気カフェへついに行きました。オーナーシェフの手嶋有紀さんはRKB・今日感テレビの「ゴハンのじかん」でおいしそうな料理を公開してくださっている若手・料理の先生です。

3@cafetTeco.jpg

混んでいる時間や曜日ははずさなくては、と午後2時前に行ってみました。それでも5人の方がお待ちです。しかもずっと満席・・・。店内に犬を連れている人は1人もいません。気が引けますがせっかく来たのですし、ロコには悪いけれどバッグに入ったままでいてもらいました。

そんな姿ではありましたが、けっこう犬好きさんが多くて声をかけていただきましたよ。カウンターに座りましたが、隣のお姉さんお2人からたくさん話しかけてもらい、しばし犬談義に盛り上がったのでした。彼女は2歳になるるミニチュアダックスを飼っているそうですが、人見知りと食欲旺盛なことからカフェに同伴することは考えられないそうです。「生後半年で性格が決まっちゃうらしいですよ」とうかがいました。ソウダッタノデスネ・・。

2@cafetTeco.jpg

さて、お楽しみのランチは納得のおいしさでした。ショボショボな画像ではうまくそれが伝わっていないです、残念〜。メインディッシュは4種から選べますが、すでに1品は売り切れでした。

店内の壁に営業時間やお休みのお知らせが貼ってありましたが、とても複雑です。ベースは午前11時半〜午後11時半、休み不定期ですが、ランチをやっていない日、午後からオープンの日、ライブなどイベントの入る日、それに毎週というわけではないですが火曜休みなど、様々ですので、予定前に電話すると確実みたいです。092-713-9377

ニックネーム kukui at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

逃亡

1kasuga-parkatnight.jpg

毎朝、主人の出掛ける際には揃ってお見送りをします。今回もいつもの通りにして、玄関のドアを閉めかけたその時、パッと外の廊下へ飛び出してしまいました。そしてなにか目的を持ったかのようにスッタカタッととあるお宅の方へ一目散。さらにドアの隙間からそのお宅へ勝手に入っていってしまいました。
そこは幼稚園生のT君と1歳のSちゃんの住むOさんの家です。主人の見送りの時間と、T君の幼稚園へのお出かけ時間がほとんど同じで、毎朝よくお会いしています。ということで、まさにお出かけ前の一番お忙しい時間。そこへいきなり犬が現れ、部屋を闊歩するという珍事発生。ロコはそんなことお構いなしにお部屋で走り回っています。Oさんママが「あら〜ロコちゃんだー」と言ってつかまえようとなさっているのに鬼ごっこみたいにしています。私も玄関の外から呼びますが、全然来ません。T君は唖然、Sちゃんはかたまっています。あああ、本当にごめんなさい。飼い主失格です・・・。
これからは何事もリード付きにします、猛省。
Oさんママには「今朝はおもしろかったですー」と何回も言っていただきましたが、このようなことは許される行為じゃありませんから、注意しなくちゃと思いました。

2kasuga-parkatnight.jpg
ニックネーム kukui at 12:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

マリノアシティ福岡の「Y'Z KITCHEN」閉店

4@y`skitchen.jpg

オープンカフェ形式のシーサイドレストランです。テラス席のみ、犬さんの入店が可能。場所はマリノアシティのマリナサイド棟1Fに位置しています。

1@y`skitchen.jpg

Dr.のん先生のフレンドリークラスで、ご紹介いただきました。ランチが960円でパスタ・ピザ・ドリアのうち1品チョイス、サラダ、ドリンク、スープ、ミニソフト付きでとてもお得なのですが、残念、時間が遅くてランチタイムは終了していました。

2@y`skitchen.jpg

テラスはクルーザーが停泊している湾に面していて、ロケーションは抜群です。夜は夜景も美しいそうですよ。
営業時間:午前11時〜午後11時
092-892-8622
【追記】気がつかないうちに、閉店していました。

3@y`skitchen.jpg
ニックネーム kukui at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

福津市・宮地浜海水浴場

まだお散歩ができない頃、バッグに入ったまま海を見せたのがこの海水浴場でした。夏も終わり、海水浴の人はいませんがウィンドサーフィンを楽しむ人がたくさん来ています。
1@miyajihama.jpg
前回の糸島・二見ヶ浦と同じように砂浜から海を体験してもらいましたが、やはりうち寄せる波は苦手みたいです。砂浜は問題ないのですが、濡れていると嫌そうでした。
2@miyajihama.jpg
ですので無理に海水につけることはせずに砂浜を走ってみると、こちらはたいそうお気に入りです。マリゾンでもそうしたように、有頂天で走ります。頭から砂に突っ込んでみたりして、顔中砂まみれになって遊んでいました。鼻の中にも砂が入り込んだみたいでしたので、帰りには側の神社の駐車場にあるトイレの手洗いで水を借りて、顔を洗ってあげました。案の定目の中にも砂が入ってしまったようです。楽しいのはいいけど、砂まみれは困りますね。
@miyajihama.jpg
ニックネーム kukui at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

9月のフレンドリークラス -パピークラス-

Dr.のんこと二瓶つむぎ先生のフレンドリークラスへ参加してきました。今回は皆さん夏のお疲れ?が出たのか、参加は4頭だけの少人数。初めてさんもいらしていて、和気あいあいと楽しんできました。なんといっても最年少さんのロングコートチワワのチー君(4ヶ月)がかわいい〜〜〜。小さい体でトコトコトコと歩く様が、食べちゃいたいほど!抱っこしたい衝動をおさえて、おさえて今回は我慢しました。こんなでかいおばちゃんにいきなり抱えられたらビックリしてしまいそうでしたから。それに、また来月会えますものね。
1@pappyclass.jpg
今回は飼い主の足下に座って「オスワリ」→「フセ」をして、さらに「マテ」をかけ、目が合ったら「ヨシ」で解除。これをワンセットにして行いました。さらに、ほとんどの飼い主さんが2人でおみえでしたので、リードを持たない方がお隣の犬さんを順々にまわり、挨拶をして行くというゲームも。リードを持っている方は「オスワリ」をさせて、次々に変わる訪問者を迎えるというものです。ロコは人が寄ってきてくれるのが嬉しくて、全然ジッとしてくれません。落ち着きと集中力はまだまだですね・・。
2@pappyclass.jpg
最後は皆さんが見守る中、1頭ずつのパフォーマンスです。まず1人の飼い主さんが「オスワリ」から「フセ」へ発展、さらに「マテ」をかけてその場をゆっくりと離れます。そして最高に離れきったところで「ヨシ」と「オイデ」の号令をかけ、寄ってきたところで「オスワリ」。けっこう長いコマンドのセットです。ロコは「オイデ」で走ってきたのはよいのですが、「オスワリ」をかける前に近くに座っていたヨークシャテリアのリクちゃんに『ガウガウゥーー』と吠えられてしまって最後まで出来ませんでした。う〜ん残念、次回はガンバリマス。
3@pappyclass.jpg
ニックネーム kukui at 00:02| Comment(4) | TrackBack(0) | Dr.nonしつけ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする