2006年04月30日

天神イムズの大型スクリーンに出現!?

1IMS.jpg

ファッションを核としたテナントビル、などという単純な表現では言い表せない天神でも異彩を放つ大型複合施設のイムズ。車のショールームやペットショップ、献血ルームに病院などなどファッションや飲食関連以外にも様々な施設が入居しています。

2IMS.jpg

その建物は吹き抜けの構造になっていて、地下2階から8階までの10層吹き抜けのシースルーエレベーターが特長的です。そんなエレベーター側面に設置されている大型の映像モニター・オーロラビジョン。そこにコロ君とロコの画像が流れると聞いてはりきって行ってまいりました。
コロ君の飼い主さんが天神イムズのオーロラビジョンで放送されている「IMSテレビ」の1コーナー、“ペットチャンネル”で取り上げてもらおうと応募したところ見事に採用。数日前から放送されていたのです。

3IMS.jpg

で、スタンバイして待っていると・・・。おお〜、大きなスクリーンに!これだけ大きいと迫力満点です。送った画像は2枚だったそうですが、その1枚1枚をきちんと動画仕立てに加工してあり、けっこう流れた時間も長かったような気がしました。

4IMS.jpg

感激しきりでしたが、デジカメでかぶりつきの私たち、周りの人たちはどんな芸能人が映るのかしら、と思ったことでしょうね(笑)。
さて、見終わった後に天神中央公園で撮影されたポメプーの稟ちゃんという子(生後4ヶ月)の動画が放映されていました。3分くらいと長く、プロモーションビデオのようです。静止画もいいけれど、動画もいい!ということで撮影してもらうべく再度応募してみました。なんでもこのスペシャルバージョンは、毎月1頭だけの採用らしいのです。今度はどうなるでしょうね。

ニックネーム kukui at 03:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

東区雁の巣の「ラグー RAGU」閉店

5Ragu.jpg

和白方向から海の中道へ行く途中、JR雁ノ巣駅の手前から博多湾に出るとある、家具と手作り小物のお店。一軒家の店内の一角にカウンターが設けられ、カフェスペースになっています。今は訪れるお客様のための飲み物だけですが、もしかしたら将来的にはカフェメニューが提供されるかもしれないという期待を込めて、カテゴリーをカフェにしました。

3Ragu.jpg

店内には家具ブランド「BAMBINA」とハンドワークアトリエ「`dica dica」が置かれています。シンプルかつナチュラル、機能的な家具はどれも愛着の持てそうなものばかり。さらにハンドワークの雑貨は味わいのある表情があります。オーナーさん自らが海外で買い付けるアンティークな雑貨もとても魅力的でした。

2Ragu.jpg

目の前には人工島が見える博多湾が広がり、とても気持ちの良い場所ですが、広い庭スペースがあってテラス席も。ご近所の犬さんも散歩の途中に立ち寄られることが多いそう。駐車場も余裕の広さです。

6Ragu.jpg

先日の日曜日には手作りの作家さん達による「雑貨のフリーマーケット」が開かれ、たいへん盛況でした。出された作品はどれも素敵で、思わずあれもこれもと欲しくなってしまいました。今後も定期的に開かれると嬉しいのですが。

4Ragu.jpg

メニューはコーヒーと紅茶とオレンジジュースのみですが、コーヒーなどはその都度豆からひくのでとてもおいしくいただけました。添えてあるお菓子も味わい深かったです。コロロココンビで店内へおじゃましましたが、たいへん快く迎えてくださったことが嬉しかったですね。
場所は少し分かりづらいかもしれませんが、県道59号を和白方向からだと右手にサニーがありますので、それを過ぎJRの線路を越えたらすぐに左折です。小さな案内板がありますので、後はそれを頼りにいらしてみてください。

1Ragu.jpg

福岡市東区雁の巣2-9-63
092-607-4719
午後12時〜同6時半
火、水定休(祝日は営業)

【追記1】平成20年5月31日をもって、アンティーク雑貨と飲食を担当なさっていた女性がRAGUを離れることになりました。引き続き家具のショップとして週末のみの営業になります。

【追記2】平成20年6月1日よりBAMBINAブランドの家具だけを取り扱う店として生まれ変わりました。まもなく店名も「bambina+」へ変わることから、RAGUとしての店名で記事を残すことができなくなりましたので閉店の文字を追加させてもらいました。
ニックネーム kukui at 01:00| Comment(4) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

犬吉猫吉「お散歩ウォッチング」海の中道海浜公園

1Placeofmeditation.jpg

3日程前までは降水確率50パーセントの予報で、開催はまず無理と思っていた雑誌の撮影会。それが昨日辺りから快晴の予報に変わり、ついに開催決定。あきらめていましたが、参加することができました。
開催場所は福岡市の海の中道海浜公園。公園と言ってもその広さ249ヘクタールもあります。と書いている私もピンとこないので、あえて『東京ドーム53個分以上の広さ』と記しておきます。九州では2つしかない国営公園のひとつで、遊園地やリゾートホテル、水族館に動物にふれあえる施設や広大な庭園と多彩な顔を持っています。

1kichikichi@uminaka.jpg

なんて、いかにも知った風に書いたりしていますが実はホテルと水族館とサンシャインプールにしか行ったことがなく、今回もおのぼりさんよろしく地図片手にウロウロしていました(笑)。

そのとてつもなく広い公園の一角、大芝生広場が今回の会場です。チューリップも見頃を迎えた庭園の奥にあり、芝生が敷き詰められたたいへん気持ちの良いところでした。

Coco-kitikiti@uminaka.jpg

今回も多くの犬連れさんが集まり、受付や撮影の順番待ちにはやはり長蛇の列ができていました。そんな長い待ち時間の間に仲良くなったのは、ロングコートチワワのココちゃん。ロコに「遊んで♪」と明るく迫ってくれて、とてもかわいい女の子でした。

ohonokunmocachan.jpg

さらにはロコのブログがある、ペット専門ブログ・アセラでとても有名な「トイプードルおーのくん☆のいちごぱんだ パート2」のおーのくんがいらっしゃるではありませんか。お友達でキュートなモカちゃんもご一緒です。おーのくんはブログで見ていたイメージよりも華奢な体格で、たいへん素敵な男の子でした。

4kichikichi@uminaka.jpg

そうそう、今日も障害物競走がありました。ロコはまたまた1回目はエサ・トラップに引っかかってタイムアップ。でもリベンジさせて、やっとクリアです。なんとか次回は1発でクリアできるようにしてもらいたいものです。

5kichikichi@uminaka.jpg

2006年04月22日

清川2の「フゼラフ Fzeraf!」閉店

2Fzeraf!.jpg

那珂川のほとりに建つ、元旅館を改装したLassic。先月くらいまでは福岡西方沖地震及び通常の改装で、外観には幕が張られて工事も長引いていましたが、ついにそれも終了。外壁塗装には鳥のシルエットが模様のように施され、小粋によみがえりました。

1Fzeraf!.jpg

その1階にある和茶日は以前ご紹介しましたが、お隣にあるのがフゼラフです。Lassicへ来る度にのぞいてはみていたのですが、なぜかいつもお休みでやっとそのチャンスが巡ってきました。外は肌寒いあいにくの雨模様、インドアで楽しもうとコロ君も一緒です。

4Fzeraf!.jpg

3Fzeraf!.jpg

101号室と書かれたドアを開けると、とても広い空間が広がっています。2部屋分を使い(ちなみに和茶日は103号室)、洋書店doinelのコーナーとカフェ部分が同居したイメージ。私たちは見たなかで一番大きなどっしりとしたソファに座ってみました。最高気温12度という4月にしては寒い日でしたが、店内はとても暖かく居眠りしてしまいそうな居心地の良さです。コロ君は床に突っ伏して座り、ロコはコロ君の飼い主さんの膝でぬくぬくと過ごしました。

メニューにはデザートの文字が並んでいたのですが、なぜかバツが書いてあり飲み物だけのオーダーしかできなかったのが少々心残り。しかしカフェラテは存在感たっぷりな器に入り、おいしかったので満足です。カウンターの横にはいろいろなリキュール類が並んでいたので、夜のほうが賑わうのかもしれませんね。

5Fzeraf!.jpg

福岡市中央区清川2-1-21 Lassic101号室
092-522-9515
午後2時〜午前3時
不定休

追記:平成19年2月に閉店したとの情報を入手しました。
ニックネーム kukui at 23:07| Comment(4) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

「こてじゃーな」さんからのプレゼント

思い返せば昨年の8月、生後4ヶ月のロコを連れて福岡県糸島郡志摩町「こてじゃーな」へ行ったのが、ドッグカフェ巡りの始まりでした。その後、今はなき「フラッフィー」でお会いしたコロちゃんファミリーから、お店情報をいただきカフェ熱のボルテージ急上昇。現在のところ、行ったお店は34軒になりました。
そんな「こてじゃーな」からロコの誕生日に合わせて葉書が届きました。犬の誕生日にカフェからのメッセージが届くなんてすごいですね。さらには「プレゼントを差し上げます」の言葉も添えてありましたので、さっそく行って参りました。

1Presentfromcotejana.jpg

2Presentfromcotejana.jpg

いただいたのは、なんとロコの写真入りのフォトスタンドです。入り口でお店のご主人に撮っていただいた、あの日のロコがそこにいました。しかも、オヤツ付き!もうこれには大感激です。こんなにしていただいて、ロコは幸せ者です。本当にありがとうございました。

3Presentfromcotejana.jpg

嬉しさと感動で飼い主は「ジャーナサンド」、ロコは「犬用リゾットS」も喉を通りませんでした(ウソです、ペロリとたいらげました)。

この日はドッグランを貸し切って「福岡ボストンテリアクラブ」のオフ会が開催されていました。20数頭のボストンテリアやフレンチブルドッグの皆さんが集結して、それは壮観なものです。

4Presentfromcotejana.jpg

貸し切られたドッグランと一般のお客様のそれは別でしたので、ロコの相手をしてくれたのは早良区在住ボーダーコリーのガッツ君(8ヶ月♂)。すばらしいフリスビー遊びを披露してもらいました。もちろんロコの挑戦状「かけっこ」にも快く参戦してくれて、2頭で仲良く走りまわっていました。実は私も一緒に走っていたので、画像は取り忘れ・・たのですけどね(笑)。

5Presentfromcotejana.jpg

そうこうするうちにミニチュアシュナウザーさん達がどんどん来店して、一般のドッグランが今度はシュナウザ・オフ会に変身。ロコも群の一員になって素敵な女の子にアタックしたり、誘って追いかけっこをしたりして元気いっぱい。また、オフ会終了後の一部のボストンテリアさんも移動してきて、それはもう賑やか〜。犬の大群に占拠された楽しい「こてじゃーな」でした。

6Presentfromcotejana.jpg

7Presentfromcotejana.jpg
ニックネーム kukui at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする