2006年08月30日

8月のフレンドリークラス -一般クラス-

ペットの相談室 Dr.nonこと二瓶つむぎ先生主催のフレンドリークラスに参加し始めて、ちょうど1年になりました。去年の今頃は初めてのパピークラスにドキドキしていた飼い主です。

FriendryClass-Aug1.jpg

さて、今回はモモちゃん、サンドラちゃん、アヴィ君にブン君の計5頭でのスタート。基本姿勢はなんと『ステーショニング』でした。あああ、「ステーション(注参照)」は日頃ほとんどやっていないコマンドです。散歩へ行く前に玄関で待たせる際に玄関マットの上でかけるくらいで、それもほとんど守られていません・・・。マズイですっ!

FriendryClass-Aug2.jpg

1、先生の用意してくれたマットの上で飼い主がヨシで解除するまではそのままの状態をキープ。
2、マットから降りて飼い主の足もとでフセで待たせます。この際、あえて「マテ」はかけません。その状態の各犬さんを先生が回ります。
かねてから「マテ」と言わなくても「ヨシ」の解除があるまでは、そのまま待つのが基本。長時間待たせる以外のマテ乱発はしないようにとの先生の指導がありました。

FriendryClass-Aug3.jpg

この後、再度ステーショニング。そのまま先生のお話です。今日は「市販ドッグフードの成分について」。多くのフードに使われているのが炭水化物(米、ジャガイモ)とタンパク質(肉類)。この肉類ですが、ビーフなどの表記があるものには骨、皮、血液などが使われているそうです。正肉と書かれていない限りそのようなものが原材料なのだそう。各メーカーに内容物の詳細(含有パーセンテージなど)について問い合わせてみたところ、ほとんどが教えてくれないとのことでした。アレルギーのある犬さんはもちろん、フードに記載してあるそんな項目に興味を持ってみることも大切なようです。

最後は
3、各自がステーショニングしたまま、1頭ずつ皆さんの横を歩いていきます。
「さすがに一般クラスですね〜、パピークラスは10秒マットに座ってもらうのが精一杯でした」と先生からお褒めの言葉をいただきましたよ。

FriendryClass-Aug4.jpg

注:ステーショニング=「ステーション」の言葉とともにマットに留め置かれるコマンド。飼い主の解除があるまでは、そのマットの上でどのような状態で過ごしても構わない。ただ、マットから離れてはいけないというもの。将来的にはマットがなくても、できるようになるのが理想的。

ニックネーム kukui at 23:27| Comment(12) | TrackBack(0) | Dr.nonしつけ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

第27回中央区市民フェスティバル 舞鶴公園花火大会

chuo-kuHanabi1.jpg

日頃は公園の花火で少し怖がっているロコ。ネズミ花火みたいに寄ってくるのが苦手なようです。ですが、夏の風物詩の代表格でもある花火大会でドッカーンと大きな花火にはどうでしょう。
水泳の特訓といい、容赦ない飼い主はそんなロコを気遣って規模の小さな花火大会を選んで行ってみました。
福岡市中央区市民フェスティバルは、舞鶴公園の西側広場で開催。当日は「ふくおか市民のまつり」として地元ラジオ局のパーソナリティが出演して祭を盛り上げます。芸能人のゲストも多数出演して盛大に行われたようです。しかしそんなイベントには目もくれず、目指すはフィナーレの花火大会。

chuo-kuHanabi2.jpg

と、その前にけやき通りの手作りジェラート屋さん「Ra・ccolto(ラッコルト)」で途中休憩。ここのジェラートはどれもおいしいんですよ。値段はシングル320円からで、画像のものはプレミアムですのでプラス50円になります。夏場は午後9時まで営業しているので、お近くにお越しの際はぜひどうぞ。

chuo-kuHanabi3.jpg

道草しているうちに辺りは真っ暗、夜空に花火も映えるというもの。3千発と聞いていたのでほのぼのした雰囲気なのかな、と思いましたが人でごった返しています。でも、たぶんお隣の大濠公園で行われる大規模な花火大会でしたら、公園内に入ることもままならないかと・・・。人が多いながらもちゃんと座って(地面に)見ることができました。開催は30分だけですので、かなりジャンジャン打ち上げていて見応えも十分でしたよ。

chuo-kuHanabi4.jpg

ロコですか?ちょっぴりビビリ気味でしたが、抱っこしていたおかげでけっこう花火を見ていました。良かった、良かったビビリションなんてしなくて。帰りはテクテク自宅まで歩いて帰りました。なかなか普段はこんなことしませんので、良い運動にもなりました。
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

鹿児島入り

1kagoshima.jpg

所用で私の実家のある鹿児島へ行って来ました。
ロコは初めての車での長距離移動。途中気分が悪くなったようで吐いたりしましたが、見た目はとっても元気にしています。
実家には屈強な(!?)黒猫ちゃんが2匹いて、彼らの精神状態に影響するので2部屋分に隔離されましたが、主人や私が一緒なのでいたって気楽に過ごしていました。朝には散歩をして、パピヨンさんのお友達もできました。
今回はほとんどどこへも連れていってあげられなかったので、つまらなかったかもしれません。でも、まあこんな旅もたまにはあるってことでお許しくだされ。

2kagoshima.jpg
ニックネーム kukui at 15:06| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

佐賀県三瀬村 「Cafe Notch カフェ のっち」

CafeNotch1.jpg

福岡方面から三ツ瀬トンネルを通り抜け、キャンプ場の看板を頼りに最初の交差点を左折。しばらく道なりに進むと左折を促す看板が見えてきます。

CafeNotch2.jpg

周りを森林と田んぼに囲まれたログハウスで、とても静かな立地。のっちの名は店主の方の愛称かと思いきや、ログハウスを組み立てる際、材料の丸太に交差させる部分として入れる「刻み」の名称らしいです。

CafeNotch3.jpg

まずは看板犬のフク君とモモちゃんが元気にお出迎え。2頭ともオスワリのコマンドがちゃんと入った子達で、陽気で天真爛漫です。靴を脱いであがる店内には残念ながら犬さんは入れませんが、お店の方のご厚意で3段式になった気持ちの良いウッドデッキの先にある杭に、コロロココンビは繋がせていただくことができました。今の時期はデッキ部分と店内に境はありませんので、気分は一緒に過ごしているよう。

CafeNotch4.jpg

メニューは手作りピザセット(ドリンク付)チーズ580円(単品380円)他3種、手作りケーキセット(同上)コーヒーシフォン450円(単品250円)など、ドリンクには水出しコーヒー320円などが。さらにカフェなのに、こんな珍しい食べ物も。丼物セット(ミニうどん付)580円〜他数種、他にアルコールやおつまみのメニューも豊富です。個人的に自家製ベーコン550円が気になりました。
なお、入り口付近には採れたての新鮮な野菜が販売されています。どれも安く無農薬ですので、ぜひ!

佐賀県神埼郡三瀬村三瀬1128
0952-56-2582
午後12:00〜同11:00
不定休
CafeNotch5.jpg
ニックネーム kukui at 20:31| Comment(8) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

滝で修験者に変身!? -観音の滝・佐賀県七山-

KannonFall1.jpg

今回は佐賀県東松浦郡七山村にある「観音の滝」で、またまた水泳の練習です。

KannonFall2.jpg

ここは日本の滝百選に選ばれた名所で、落差27mという豪快な滝。七山村を代表する観光地のひとつですので、たくさんの人たちが訪れていました。今日もとても暑かったので、子供達は水遊びでとても楽しそう。

KannonFall4.jpg

美しい滝ですがさすがに直下は危険ですので、やや下流の流れが落ち着いた場所で泳がせてみました。水温もそんなに低くはなく、快適・・・なはずでしたが、やはり水は嫌いなようで・・・。そうこうしているうちに水が少しばかり鼻に入ったせいでむせてしまい、特訓はたったの10分ほどで終了〜。

下流のせいか水の透明度がいまいちでしたので、2頭は早々に滝での修行を終えたのでした。これじゃー修験者とは言えませんね(笑)。ロコには申し訳ないのですが、水泳の夏期集中講座はまだまだ終われませんね。

KannonFall6.jpg
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする