2007年07月31日

オビディエンスへの道Vol.11「レッスン前にお山カフェ他」

この日は午前中からお山カフェこと「サニーサイドワークス」入り。イベント・青空マーケットが開かれると聞いて、開店前からお山でスタンバイしたわけです。気合い入ってます(笑)。

F.M@SSW1.jpg

まずはお昼の12時に蚤の市がスタート。かわいいユーズドの小物類などが安価で売られていて、私は木製取っ手付きアルミの砂糖と紅茶入れを2個買いました。いずれも1個100円です。
さらに午後1時からはギャラリーで「JOICE ON THE TABLE」の陶雑貨の販売。若い番号の整理券を手に入れたので、私も陶器で出来た家と鍵のペンダントを手に入れました。
素敵な買い物ができ、ランチプレートも食べ満足、満足。

F.M@SSW2.jpg

お山を後にして向かったのは、早良区曲渕の「野河内渓谷」。変わらずマイナスイオンたっぷり、ひんやりとした空気が最高!ロコを少し水につけて泳がせてみたりしましたが、やはり泳ぐのは嫌いなようです。
ここで「かき氷が食べたい」という声があがったので、それに近いシャーベットを食べに行こうと私が提案。福岡県を離れ佐賀県三瀬村へ移動です。三瀬ファームのシャーベット(320円)は、ハーブを使った4種類が用意されていてどれも絶品。犬連れで過ごすテラス席には高原の涼しいそよ風、暑がりのコロ君もご機嫌でした。

・・・ここまでは涼しいお出掛けを楽しんだロコですが。

DsOno-2mote&dase3.jpg

最後は小野弘人隊長の【ヒロズ・ブートキャンプ】もとい「しつけ教室」が待っていました。前日に引き続いてのダンベル特訓です。この日は無風で灼熱地獄(大げさ)。さきほどまでの涼から一変、汗だくになり無事終了〜。

と、ここでアジリティ初級クラスへやってきたラブラドールMARRONちゃんとジャックラッセルMOCHA君に久しぶりに会えました。元気そうでなによりです。とびきりの笑顔で写真を撮らせてもらいました。夏場のアジリティ練習はたいへんそうですが、これからもがんばってください!

DsOno-2mote&dase4.jpg

ニックネーム kukui at 23:59| Comment(22) | TrackBack(0) | ドッグスクール小野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

オビディエンスへの道Vol.10「零君杏君ノービスクラス1テスト」

この週末は土日の両日かけてダンベルの集中レッスンに通いました。集中的に強化したほうが、習得が早いと教わったからです。チンチンと同じように小野先生の直々のレッスンですので飼い主の出番はありませんが、平日は私が見よう見まねで今後は同じ訓練をしていかなくてはなりません。

DsOno-1mote&dase1.jpg

という事情でアヴィ君もロコも、しつけ教室の時間の始まりと中盤に個人レッスンを受けました。前回持参したダンベルはロコの口には細過ぎたので、頑丈な物を探しました。ヒモが巻いてあって本当は歯磨き効果があるおもちゃらしいのですが、これでなんとか練習していって欲しいです。ですが頑固者のロコは、先生がなだめたりすかしたりを繰り返してもなかなか口を自分から開けようとしません。これは前途多難です(泣)。

DsOno-Rei&An1.jpg

さて、今日はポメプー零君とマルプー杏君のノービスクラス1の試験の日。かねてから優秀ですので何の不安もなさそうです。しかーし、まずはテストの前に自由選択課目のハイタッチをやってみた零君。一番のお得意でウォーミングアップのつもりだったのに、なんとまさかの拒絶!飼い主のku-さんはかなりあわてていました。大丈夫でしょうか〜。一抹の不安を抱えながら、まずは弟分の杏君からスタートです。

紐付き脚側行進は順調そのもの。途中から先生がリードを受け取りそのままツケで歩きます。そして「オスワリを言ってください」の指示がかかると、飼い主がコマンドを出します。いつもと勝手が違ったので杏君は少し戸惑いがちでしたが、これも無事にクリア。最後は自由課目の「おもちゃのレトリーブ」を披露して無事に終了です。
続く零君の場面は、尾高訓練士さんにツケのレッスンを受けていたので見のがしてしまいましたが、問題のハイタッチもちゃんとできたそうです。本番ではちゃんとやれるなんて、零君もやりますね♪

DsOno-Rei&An2.jpg

結果は零君46点(50点満点)、杏君43点で一発合格!おめでとうございます。ロコなんて42点でしたので、やはり優秀な兄弟ですよね。
そうこうしているうちに、サニーサイドワークス(別名:お山カフェ)のてぬぐい展、桜坂の「かおり荘&さくら荘合同夏祭り」へ行っていたコロ君が遊びに来てくれました。レッスン中だというのにロコは大はしゃぎ(笑)。最近なぜかコロお兄ちゃんファンになった態度を見せるアヴィ君も相当喜んでいました。
最後にはコロ君も参加して、ハードルを飛んで今日のしつけ教室は終了です。また明日も暑い中がんばらなくちゃ〜。

DsOno-1mote&dase2.jpg
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(14) | TrackBack(0) | ドッグスクール小野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

オビディエンスへの道Vol.9「八の字 モッテ&ダシテ タッテ」

DsOno1.jpg

今日は参加者がなぜか少なめ。そのおかげでたくさんの自由課目を、小野先生から直々に教えていただきました。
まずは先日習ったばかりの「チンチン」の実技披露から。アヴィ君はもうすでにこの技を習得済み。とってもバランスよく完成しています。それにひきかえ毎日復習はしているものの、手をバンザイしてしまうせいでグラグラのロコですが、なんとか規定の10秒は我慢できそう。まずまずの仕上がり具合といったところでしょうか。
さて今回習ったのは、飼い主の足を使った「八の字歩行」とダンベルをくわえる「モッテ&ダシテ」、立止の「タッテ」。

DsOno2.jpg

「八の字歩行」は飼い主がいかにリードしていくかが今後の課題です。頭に血が上ってへとへとになるのは人間の方でして・・・。ダンベルをくわえさせるという行為は、犬が最も嫌うことらしいです。これができるようになるとレトリーブ競技(物品持来)も楽にこなせそう。最後の立止は言葉を理解させるのに時間がかかりそうという印象です。今はやり始めなのでジェスチャーで覚えてもらうことにします。
以上を丁寧に教えていただいき、その後集団レッスンをしたらあっという間に終了の時間がきました。夕方とはいえ汗だくになったので、続くアジリティレッスンの皆さんの動きにほれぼれしながら休憩していると
「アヴィ、ロコ、Aフレームはやったことあります?」と小野先生からのお誘いが。

DsOno3.jpg

犬より飼い主のほうがウキウキしてやってみたAフレーム。実際に上らせるとその高さに圧倒されます。大型犬も小型犬も規定では同じ高さを上るのだそうです。これはたいへん〜。アヴィ君もロコもおっかなびっくりでしたが、なんとかクリアできました。
その後も先生のご厚意でハードルとトンネルのコンビネーションをリードなしでやらせてもらったり、ソフトトンネルまで体験しました。

ソフトトンネルは出口がビニールシートでふさがっているもので、自分の頭で押し上げて出てこなければいけません。ところがロコはこれを怖がって、いくら先生がシートをあげてくださってもなかなか外へ出てこないのです(泣)。アヴィ君は楽々通っているのに・・・。何度も名前を呼ぶ私の声だけがこだましていて、恥ずかしかったです〜〜。

DsOno4.jpg
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(14) | TrackBack(0) | ドッグスクール小野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

2007年7月のフレンドリークラス -一般クラス-

【今月の参加者】
アヴィ君/キアラちゃん/クッキー君/ちゃちゃちゃん/ブン君/チワワのももちゃん/パピヨンのももちゃん/ロコ

FClassJul1.jpg

今回からパピークラスをめでたく卒業した方々が昇級してきました。ミニチュアピンシャーのキアラちゃん(1歳半)、同じドッグスクール小野の生徒でもあるトイプードルのクッキー君(まもなく5歳)、パピヨンのももちゃん(2歳)です。一気に3頭もの皆さんが加わった計8頭という、稀にみる多さで場内は熱気ムンムン(笑)。常連組の皆さんも少々興奮気味でスタートです。

FClassJul2.jpg

まずは椅子を使ってのウォーミングアップから。
・オスワリをかけてから飼い主は椅子から立ち上がる。椅子の横に立ち、また座る。飼い主と目が合ったらヨシで解除。
・フセを指示し飼い主は椅子から立ち上がる。そのまま犬の周りをゆっくりと歩き、飼い主着席。飼い主と目が合ったらヨシで解除。

今月の主なメニューは以下の通りです。
○ステーションのコマンドを出し、リードを椅子の足に結ぶ。さらにマテをかけ、隣の犬へと飼い主のみ移動。他の犬と飼い主が挨拶していてもおとなしく待つ。そのまま順番に飼い主は横の犬へと移動していく。
○まずはグループを3班に別けての団体レッスン。
ステーショニング&マテをかける。飼い主達はそのまま部屋の反対側へと移動。しばらく待ってから自分の犬の位置へ戻り、ヨシで解除。

FClassJul3.jpg

やはり初体面の子が多かったせいでしょうか、いつも静かな常連のみなさんも少しばかり落ち着かない様子でした。でも大丈夫、みんなすぐに打ち解けてくれると思っています。
今回のロコは前日にmacoroさんからいただいたばかりの東京土産持参でした。ちびまる子ちゃんのおじいちゃん「友蔵」人形です。放課後の触れあいタイムには友蔵投げや友蔵噛み、友蔵踏みして遊びました。友蔵さん、お疲れさま♪

FClassJul4.jpg
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(14) | TrackBack(0) | Dr.nonしつけ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

平尾山荘小路・夜市「夏庭」

ロコとたまにふらりと訪れたくなる素敵なカフェ「ふら」。もっぱら中庭でハンバーグをいただくのが大好きな「ふらごはん」。どちらもロコ連れで行ける大切な場所です。

Fura-natuniwa1.jpg

そんな2つのお店があるのが、中央区平尾の平尾山荘小路。今日はイベントで夜市が開かれると聞いて行ってみました。
午後4時からスタートでしたが、少しばかり遅れて到着したところ通りに溢れんばかりの人で賑わっています。

Fura-natuniwa2.jpg

高宮通りの1本裏手にあるのですが、交通量は少なくありませんので「ふら」のオーナーさんが心配して何度も見回りをしている姿が印象的でした。声をお掛けすると「今が一番のピークかも」とのこと。
さて、夜市には同じ場所にある「ふら」や「ふらごはん」、輸入アンティーク雑貨の「ふらのにかい」はもちろん、たくさんのお友達店の露天が出店。

Fura-natuniwa3.jpg

布の中央区桜坂「おあと屋」がはぎれや扇子などを出していて、私としては嬉しい限り。すでに売り切れているコットンのレースの小さなはぎれが詰まった袋(300円)を手に入れられて幸せです♪
他に気に入ったのは中央区赤坂にある「la cle」というお菓子屋さんのミルクプリン。コーヒーをかけてもらってたいへんおいしくいただきました。
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする