2007年10月30日

JKC九州ブロックアジリティ競技会@久山町

福岡・糟屋郡久山町の採石場跡で行われたJKC福岡フロンティアトレーナーズクラブ主催のアジリティ競技会へ、アヴィ君の車に同乗させてもらって行って来ました。

JKCblockAgility1.jpg

実はこのような本格的な競技会を見るのは初めて。ロコの通うドッグスクール小野の生徒さんも多数出場しています。前日に行われたクラブ訓練競技会(服従の競技会です)では審査員をなさっていた小野先生も、今日は見学のみですので気軽にお話できました。もし審査員だったら、生徒と会話をすることは許されないのだそうです。
なにも分からない私にレースを見ながら解説してくださって、審査員の手のポーズのことやハンドラーの誘導の仕方や心理状態などを細かく教えてもらいました。

JKCblockAgility2.jpg

複雑なコースは競技の直前に発表され、それをハンドラーが(8分くらい?)見分しそして本番。こうやって真近で見ているともたいへんな緊張感が伝わってきて、競技会にかける皆さんの熱意が分かります。それぞれに番号札が置いてあるとはいえ、とてもコースなんて覚えられないとため息が出るばかりでしたが、実際に参加している人達は「慣れますよ〜」と軽く言い放ちます。いやはやオビディエンスもたいへんですが、アジリティも競技会に出場となるとたいへんそう!

JKCblockAgility3.jpg

レースを横目に会場内をウロウロしていると、イタリアングレーハウンドのビスコちゃんに会いました。彼女も今や立派なアジリティ選手なのです。久しぶりに会ったビスコちゃんは筋肉がついて、素敵なボディになっていました。これからはさらに実力をつけて、グングン伸びていきそうです。がんばってくださいね〜♪

WHaabinJKC1.jpg

ビスコちゃんと同じスクールに通う、先輩格のハーブ君はアジリティ2度クラス。あともう少しで3度に上がるという実力派。この日は日射しが強めで、暑かったせいか体調はいまひとつだったかもしれません。次回岡山でその才能をいかんなく発揮してください!あ、日が暮れかけ涼しくなったものだから、ロコ相手にストレス発散してますが(笑)。

とまあ、いろいろ学んで帰って来ました。アヴィ君とロコが選手になれるとはあまり思えませんが、いつかそんな日が来たら犬に置いていかれない程度にはがんばらなくちゃ、と思う飼い主なのでした。

WHaab&AviinJKC2.jpg

ニックネーム kukui at 02:53| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

鹿児島市「DOG GARDEN CAFE ドッグガーデン・カフェ鹿児島」閉店

洋服や雑貨のDOG DEPTがプロデュースするカフェが九州初出店。10月6日に鹿児島市東開町に開業した、イオン鹿児島ショッピングセンター1階にあります。DOG DEPTとカフェは同じ区画。

DOGGARDEN.jpg

広々とした店内はもちろん、テラス席も犬さんOK。テラスからは目の前に桜島が望め、とても気持ちの良い空間になっています。さらにここには小さめですがドッグランが2面併設されています。カフェ利用者なら自由に使えますので、入り口にある注意事項を読んで楽しく利用しましょう。ちなみに注意書きのひとつに「排せつは済ませてからご利用ください」とあったのに、う○ちをしてしまい申し訳ございませんでした・・・。

DOGGARDEN2.jpg

さて、メニューは私の頼んだロコモコの他に照焼きチキンロコモコ、タコライス各900円、ベジタブル&チキンカレー、ほうれん草とカニのトマトクリームパスタ各950円などがあります。平日午前11時から午後2時まではドリンク付きでこの値段、なかなかリーズナブルですね。デザートはチョコレートケーキやチーズケーキ、紅茶のシフォンケーキが各500円、パフェ類は600円に。ヘルシーな犬用のメニューも各種用意されています。

DOGGARDEN3.jpg

私達がのんびりと食事をしていると、スタッフの方がロコの写真を撮ってくれました。店内を見渡すと、カウンター下や壁にたくさんの写真が。まだ開業1カ月に満たないのにこんなに犬のお客様が来ています。そういえば同じ時間にミニチュアダックスさん、ヨーキーさん達が来ていました。なかなかの人気店のようですよ。

鹿児島市東開町7 イオン鹿児島SC 130-2 区画
099-263-1948
午前10時〜午後10時
無休
【追記】平成21年2月20日をもって閉店になりました。
ニックネーム kukui at 22:18| Comment(12) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

オビディエンスへの道Vol.18

DSOno21.Oct1.jpg

今回は『スーパー呼び戻し』なる高等テクニックをご紹介。この訓練を受けるのはコーギーのウリ君です。まずはノーリードでグランドに放たれます。私がおとり役になって名前を呼ぶと、すぐに飛んで来てくれるかわいいウリ君。そしてそのままアヴィ君のところへも挨拶に行ったりと、とてもサービス精神旺盛。

DSOno21.Oct2.jpg

でもこの時に飼い主さんは小さい声で「ウリ〜」と呼んでいるのです。強い口調ではないので、そのまま無視し続けると、おや?どこからか天罰が!するとすぐに飼い主さんの声に反応して走り寄っていきました。つまり「小さな呼び声ではあっても飼い主に呼ばれたら戻る。そうしないと嫌なことが起こる」ということを学習してもらうための訓練でした。天罰はなんでも良いそうです。ただ、誰かがやっていることを気付かれないように、あくまでも自然に嫌なことがやってくることが大切。

DSOno21.Oct3.jpg

さて、ロコはいつも通りのダンベル特訓です。前回からなんとか地面のダンベルをくわえるようになり、今回もまずまずの出来。ロングリードを付けて、少しばかり長い距離でも持って来るようになりました。最後には先生の指示でくわえたままのティンティンまでしてましたよ♪

Aji1.jpg

物品持来は完成真近のアヴィ君はというと、今回は立てられたダンベルを持つ訓練がスタート。いつも横に寝かされたダンベルに慣れているので、はてさてどうしようかとダンベルの回りをグルグル観察するばかり。でもなにかの拍子に倒れたところをすかさずGETです。それからは倒せばいいんだということを学習したようですよ。頭がいいですねー。ロコにはまだ早い訓練ですが、立ったままのダンベルをどうするか楽しみです。

DSOno21.Oct4.jpg
ニックネーム kukui at 23:56| Comment(14) | TrackBack(0) | ドッグスクール小野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

2007年10月のフレンドリークラス -一般クラス-

【今月の参加者】
アヴィ君/ブン君/チワワのももちゃん/ロコ

あれあれ?賑やかだった前回から一変、今月はなんとも少ない参加数。テーブルもたった1つで済みました。ももちゃんも宿敵のサンドラちゃんがいなくて、ちょっと物足りなかったかもしれませんね(笑)。
まずはいつものウォーミングアップから。オスワリで10秒、その後目が合ったらそのままフセをしてもらいます。同じく10秒後に目が合ったらヨシで解除。

F-ClassOct1.jpg

今回の主なメニューは以下の通りになります。

○「ステーショニング+遠隔操作」
椅子かテーブルの足にリードを結び、飼い主達は全員その場から離れます。その姿が見えなくなってもステーショニングは続行したまま。もし勝手にマットから離れてしまうようなら、遠隔で促します。

○「ステーショニング+他の人が誘惑」
上記と同じ条件で、飼い主だけが移動して他の犬さんの誘惑に行きます。その間も自分の犬へ神経は注ぎ、コマンドが崩れるようなら戻って入れ直し。
◆ロコは思いっきり誘惑に負け、マットなんて放り出していました(泣)。特に日頃おいしいオヤツをもらえる優しい人には甘えまくって、全然コマンドのことなど忘れ去っています・・・。

F-ClassOct2.jpg

○飼い主の左側にツケをしながら、ゆっくりと室内を行進。歩行しながらオスワリとフセをさせる。
◆これはまさしくCD2(家庭犬訓練試験・中等科)の中の規定課目「常歩行進中の停座」と「常歩行進中の伏臥」というもの。フレンドリークラスにもついに上級コマンドが登場です。ちなみにロコは全然できません。

リラックスタイムには、ひっくり返してのマッサージを習いました。足先から親指でつかみ、ゆっくりと円を描くように指圧をしていくもので、最後は付け根で終わります。同じように両手も。これはリンパを刺激して血行促進を促すほか、普段気がつきにくい異常の発見につながるそう。このマッサージは飼い主がリラックスしている時に行ってくださいとのことでした。そうしないと犬もリラックスできないそうです。

F-ClassOct3.jpg
ニックネーム kukui at 00:16| Comment(12) | TrackBack(0) | Dr.nonしつけ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

チワワちゃん達との集い

ロコと同い年のLチワワ・ダイ君と、まだパピーのあんずちゃんの飼い主さんダイママさんからのお誘いで、オフ会へと参加させてもらいました。場所は毎度おなじみの糸島半島。まずはカフェでお食事をしましょう、と二見ヶ浦のビーチカフェ「サンセット」で待ち合わせです。ロコはダイ君とあんずちゃんの車に乗せてもらいました〜。

Chiwawann-itoshima1.jpg

少しだけ早めに着いたので、すぐ目の前にあるきれいな砂浜でなごんでいると、ほどなく福岡北部チームも合流。私をのぞくママさん達は3人なのに、なんと犬さんの数は総勢7頭!皆さん多頭飼いなのです。一気に気分はお祭りモード(笑)。なかには海へ自主的に入ってしまった子もいましたよ。自分から行くなんてすごい〜。ロコも見習って欲しいです!
私は誰が何ちゃんなのか、分からなくなってしまい軽くパニクッてました。でも、真近で接してみたチワワちゃんとキャバリアと狆のハーフちゃんは、それはそれはかわいいお顔をしてまるで生きているぬいぐるみ♪う〜〜ん、多頭飼いしたくなってしまうその気持ちが分かったような気がします。

Chiwawann-itoshima2.jpg

サンセットのテラスで2ショットが実現したのは先頃CD1に見事合格、この週末に福岡・久山町で行われるJKCの訓練競技会・オビディエンスのビギナークラスへの出場が決まっている小太郎君。初参加ですが、どうかがんばってくださいね!ロコは土曜日は用事で行けないのですが、遠い空の下から成功を祈っています。

Chiwawann-itoshima3.jpg

さてさて、ママ達のお腹が満たされたので今度はドッグランで遊んでもらおうと「こてじゃーな」へ移動です。平日というのに 駐車場はほぼ満杯。いつも週末にしか来たことがなかったのでびっくりしました。
ドッグランでは皆思い思いの過ごし方です。ロコはというと、誰か追いかけっこに参戦してくれないかを探していたようですが、ちょっと無理だったみたい。所在なげで私にくっついてあまり離れようとしませんでした。こんなにモジモジしているロコを見るのは初めてかもしれません(笑)。

Chiwawann-itoshima4.jpg

Lチワワのレオ君、リンちゃん、キャバ狆ラムちゃんの飼い主さんきゅんママさんがとてもおもしろい方で、楽しい会話などをしているうちにあっという間に夕方近く。皆さん夕食のことが視野に入ってきたところで解散です。今回はロコの意外な一面も見られたし、かわいい犬さん達に囲まれてとても楽しい1日になりました。
ニックネーム kukui at 13:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする