2007年11月30日

サニーサイドワークス「秋のクラフトワークショップ」

お山カフェことサニーサイドワークス主催の陶芸教室へ参加したのは、10月初旬のこと。テーマは「23センチのセパレートプレートとカフェオレボウル」でした。コロ君一家の皆さんやh-avitaさんと一緒で、気分は陶芸家(!?)。

陶芸1.jpg

粘土の切り出しはお山カフェのオーナーでありオリジナルブランドJOICE ON THE TABLEの作家・伊藤タカミさんの指導で他の参加者の方にやっていただきました。ですがこの後がたいへん、たいへん!
器の縁の部分を立ち上げる作業が繊細で、苦労しました。本当はセパレートプレートの名の通り、皿の内側に仕切りをつけなければいけなかったのですが、タカミさんの「自由な発想で作っていいんですよ」の一言で、やめておきました。だって、とんでもなくへたくそな皿になりそうだったからです(笑)。

陶芸2.jpg

事前にロコの自作イラストを消しゴムで彫り、スタンプにして持っていったので、それを押してロコプレートの出来上がりです。カフェオレボウルもやはり成形がとても難しかったです。粘土をおだんご状にして、親指でくぼみを少しずつつけていくのですが根気のいる仕事でした。思いっきり指の跡がついてしまいましたが、まぁなんとか形になってきたので早めに切り上げ、ロコスタンプを押してこちらも完成です。
と、私達はここまでで終了。残りの作業はすべて伊藤さんにおまかせして、ついに焼き上がったのが2週間ほど前だったそうです。

陶芸3.jpg

粘土の時には大きかったのですが、焼くと小さくなるものですね。プレートは普通の大きさですが、ボウルが小さい(笑)。小鉢くらいの大きさに縮んでいました。消しゴムスタンプのロコもちゃんと浮き上がって見えて、初体験にしては上出来、上出来。次回このような機会が訪れたら、ロコのフードボウルを作ってみたいと思いました。

ニックネーム kukui at 01:54| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

オビディエンスへの道Vol.19

更新が遅くなりましたが、ほぼ1カ月振りのしつけ教室参加でした。前回の教室以降、私が強化したのはまだまだ続く「物品持来」です。1日わずか数分ですが、公園でボールのトッテコイをやっていました。エサ付きだと、80パーセントの確率で持って来るロコなのですがダンベルではやっていなかったので少し不安。

DSOno18.Nov1.jpg

小野先生の指示でロングリードを付け、ダンベルを投げてみます。するとすぐにヒョコヒョコと歩き出し、持って来ようとする姿勢が見られました。ですが、リードが重過ぎたのか前へとスムーズに進めません。そこでリードははずすことに。再度ダンベルを放ると、ものすごく遠くに飛んでしまったのですがすぐに歩き出しました。しかしノーリードなのをいいことに、途中で地面を嗅いだりしています。「モッテコ〜〜〜イッ!」と大きな声を出すと、我に帰って取りに行くのがおもしろかったです。先生に言わせるとこの大声が良かったそうで、飼い主が動かないことが大切みたいですね。

DSOno18.Nov2.jpg

一方アヴィ君は先生のお達しで、自宅では物品持来の練習は一切していません。そのことの効果が表れてきたようで、白紙に戻りつつあるとのことでした。今回は先生の発案で、滅多にハンドラーはしないママのh-avitaさんが登場。試しにダンベル特訓をやってみたのですが、アヴィ君の動きがパパとは違う印象を受けました。ママの前の方がキリッとしているようです(笑)。

DSOno18.Nov3.jpg

今回行われたグループレッスンで、特に印象に残ったのはオプデスで行われるという競技でした。「4人の人が囲む中を脚側で八の字に歩き、最後にはその中央で脚側停座。おとり役の人が近付き犬に触る」というものです。4人の側に犬付きというおまけがありましたが、オプデスの場合は人だけのようです。他に、JKCのテストで今後加わりそうな科目の練習もあり、充実したグループレッスンになりました。でも、そのせいかミニアジリティの時間がなくなって、一番がっかりしたのはロコでしょうか?(笑)
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(14) | TrackBack(0) | ドッグスクール小野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

2007年11月のフレンドリークラス -パピークラス見学&一般クラス-

FClass-Nov-pappy2.jpg

今日はお友達のトイプードル・ラモ君の車に乗せてもらって、パピークラスを見学です。チワワちゃん達、ダップー(ダックス×プードルハーフ)のモモちゃんやイタグレのセロ君など小さな皆さんに混じってひときわ目立つのが、サモエドちゃん。なかなかタフでやんちゃな生後8カ月で、先生が説明をしているのもお構いなしに吠えたり、飼い主さんにちょっと反抗してみたりと落ち着きがありません。ひとつひとつのアクションが大きいので目立つ、目立つ〜(笑)。時折見かねた先生から個人的に注意されていました。

FClass-Nov-pappy1.jpg

1年振りにラモ君のレッスン風景を見ましたが、以前とすると格段に上達しています。細かいコマンドもきちんとこなして、飼い主さんとのコミュニケーションは素晴らしいものがありました。でも、まだ他の犬が苦手という点は克服できていないので、まだもう少しパピークラスで勉強かな?
そうこうしているうちにパピークラスは終了。引き続き一般クラスがスタートしました。

【今月の参加者】
アヴィ君/クッキー君/サンドラちゃん/ブン君/チワワのももちゃん/ロコ

今月は来月に控えた恒例のクリスマスカフェレッスンのための練習です。ももちゃんの宿敵サンドラちゃんも元気に参加。今回はどのようなバトルが見られるのでしょうか(笑)。

FClass-Nov1.jpg

いつものウォーミングアップを兼ねたコマンドのコンビネーションを終えて、いよいよ本格的なレッスンスタート。今回の主なメニューは以下の通りです。

○ステーショニングをしたまま、ゲストのラブラドールのコロンちゃんがみんなを誘惑しながら歩きます。匂いを嗅ぎに行きたいところをグッと押さえてそのまま、そのまま。
○再度ステーショニングの指示を出し、飼い主はその場を離れます。他の犬のところへ行ってもよし、部屋の隅へ行ってもよし。
○最後もステーショニング。1頭だけは飼い主とツケで皆さんの側を歩いていきます。1周歩き終えたら、またステーショニングで終了。

FClass-Nov2.jpg

今朝の空模様は曇り。最高気温の予報も10度とこの秋一番の寒さです。そのため冬仕様のボアマットを作ったのですが、これがロコに不人気。ステーショニングの指示を嫌がる始末です。もぉ、せっかく作ったというのに・・・。

FClass-Nov3.jpg

先生からのお話しはもっぱらカフェでの過ごし方の注意点。他に特に印象に残ったのは、寒い時期の食べ物について。体を冷やす作用のある食品は控えましょうとのことでした。中国では食べ物には陰と陽があるといい、魚1匹でも部位によって陰と陽があるのだそうです。だから魚を食べるなら、まるごと1匹食べることがおすすめ。他に果物では東南アジアのものは陰、つまり体を冷やす効果があるそうです。ですので、冬には向きませんね。

ニックネーム kukui at 23:59| Comment(22) | TrackBack(0) | Dr.nonしつけ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

DOG MONTH 2007&Fukuoka Zakka Walk「蚤の市 RAGU」

毎年11月は恒例のドッグマンスと雑貨ウォーク。そのどちらも関連したイベントが行われました。場所は東区の雁の巣にあるインテリアと雑貨の店RAGU。今回もコロ君、アヴィ君と行って来ました。

ZakkaWalk1.jpg

福岡県内の雑貨ショップ12店が集結しての雑貨ウォークから数店が集結。蚤の市とはいっても実店鋪で売られている商品などが並びました。一方ドッグマンスにちなんだものとしては、薬院のグリニョテがかわいらしいお菓子とドッグマンスの公式冊子をセットに販売他、RAGUではステッカーなどを飾って啓蒙活動。ステッカー(1枚500円)は、購入することでチャリティ募金ができるしくみです。私も毎年買っています。

ZakkaWalk2.jpg

蚤の市ではいろいろ欲しい物がありましたが、私はなかでも北九州・小倉の雑貨屋yan gang(イエンカン)で売られていた革小物に釘付けに。mischief Factoryの創作する作品にすっかり魅了され、デジカメケースを手に入れました。こういったアート感覚に弱いんですよ〜。
さて、この蚤の市ではレストラン・アクアによるおいしそうな料理や多くのショップに焼き菓子が売られていて、咽から手が伸びていたのですが、この後にランチしに行く予定でしたのでここは断念。

yan.gang.jpg

会場を後に向かった先は「カフェオットアゴースト」。久しぶりに行くと営業時間が午前11時半からに変更になっていました。さらにランチもデザート付きに!これは朗報です。
素晴らしい内容のランチプレート(ドリンク付1300円)を堪能していると、小さな小さなボストンテリアちゃんがやって来ました。むむっ、あれはあんずちゃん?いや、どうかなぁ、違うかな?なんてしばらく悩んでいましたが、macoroさん達がすでにご挨拶していたので、h-avitaさんを通じて『あんずちゃんですか?』と聞いていただきました。
するとやはりあのあんずちゃんです。ブログ「☆あんずの実☆」を通じて、何度もやり取りをしているアッコさんとご主人についにお会いすることができました〜、感無量です♪

cafeOtto1.jpg

実際に会ったあんずちゃんは、とてももの静かな女の子。聞けばカフェへ来る前にフリスビーで遊んできたそうです。いつかはディスクドッグ選手になるのかな?
調子に乗って抱っこまでさせてもらって、ありがとうございます。画像のあんずちゃんの口調は、アッコさんの書くブログでのあんずちゃん口調をマネてみました(笑)。今度はドッグランで会ってみたいです。ロコと走ってくれないかな?
ニックネーム kukui at 23:56| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

海の中道海浜公園犬吉猫吉撮影会+FECわん!ダフルフェスタ

Kichi2uminaka1.jpg

雑誌犬吉猫吉のお散歩ウォッチングが、よく晴れた秋の日海の中道海浜公園大芝生広場で行われました。ダイママさんによると、最近の撮影会は整理券の発行がほとんどと聞いていたので、受け付け開始時刻の2時間前には着いておこうとアヴィ君とはりきっての参加です。でも途中でお弁当を買いにコンビニへ寄ったりしていたら、午前10時半くらいになってしまいました。
整理券は?と受け付けのテントの側まで行ったのですが、今回はないことが分かりそのまま列に並ぶはめに。でもこの待ち時間の間にダイ君とあんずちゃんペア、肉のたまや友達でグルメ犬のプーチンちゃん、美しいウエディン衣装を着けたトイプードルのまるちゃんにもれなく会えました。プーチンちゃんのママ・プチコママさんからは手作りのたまやのササミジャーキーをいただいて、ロコ大興奮です!とてもおいしそうで、私が食べたかったくらい♪ごちそうさまでした〜。

Kichi2uminaka2.jpg

受け付けの列は1時間強並びましたが、撮影自体はほんの2、3分で終了。コロ君達の到着待ちを兼ねてお弁当タイムです。そこへダイママさんも寄ってくださって、おしゃべりに花を咲かせました。ダイママさんのお友達もいらして、ふと傍らの犬さんを見るとどこかでお会いしたような・・・。以前、箱崎のドッグパークの運動会でノーリードでアジリティに参加していたパピヨンのちび君(5歳)と、お姉さん犬のポメラニアンちびちゃん(10歳)ペアでした。ちび君は昔アジリティ選手だったそうです。運動会でもたしかアジ部門で優勝だったハズ。さすがですね〜。

Kichi2uminaka3.jpg

さて、コロ君の待ちが受付まであとわずかまで迫ったところで、私達は福岡エコ・コミュニケーション専門学校の皆さんが企画した様々なアトラクションの見学&参加することにしました。
愛犬家の方と犬たちが楽しくコミュニケーションを図れるイベントということで、それはもう多彩な企画が盛り沢山。フリスビードッグのデモンストレーションに関連した、フリスビー投げや耳と歯の手入れ指導、学生さんがそれぞれハンドラーと犬に扮してのアジリティ披露(実際にトンネルやタイヤ、スラロームを人が走るのです)、大人数のドッグダンスなどなどここに書き切れないくらいの内容でした。

Kichi2uminaka4.jpg

ここで撮影を終えたコロ君と完全合流。みんなで一緒に「障害物競争」に参加しました。けっこう長いコースで、途中おたまにボールを乗せて走ったり、スラロームにオモチャに書かれた選択式のコマンド、コーンの周囲をを3回走ったりしました。選択式はロコの選んだオスワリが一番簡単だったようで、アヴィ君は犬の周りを飼い主が一周、コロ君はオテでした。参加賞にスクイーカー入りおもちゃとオヤツをもらって、ロコは嬉しそうです。

Kichi2uminaka5.jpg

最後に「一発芸」にアヴィ君と参加。得意のティンティンを披露しました。と、ここでロコのことを見つけてくれたのが散歩友達のダックスのルーシーちゃんと飼い主さんのなおさん。そして妹さんのまきさんとご実家のサモエドまーくんに初めてお会いできました。
まきさんは最近ブログを始められたばかりで、まーくんの話し口調が『オレサマ』でとってもおもしろいんです♪コロ君に似ているなぁと思っていた生のまーくんに会えて最高です。実際に並んでもらったら、雰囲気は似ているのですがやはり少し違いますねー。
駐車場に行くまでの道をリードを持たせてもらったのですが、引っ張る力が強く男らしい歩きを体感させてもらいました。試しにオスワリ!と言ってみたら、あさっての方向を見ながらもちゃんと座ってくれて感激しました。また一緒に散歩したいです。
このようにたくさんのイベントに、たくさんのお友達に会えて幸せ気分いっぱいの1日でした。興奮し過ぎて翌日はダウンしちゃった私です(笑)。
ニックネーム kukui at 01:37| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする