2008年10月30日

2008年10月のフレンドリークラス -一般クラス-

2008OctFclass1.jpg

今月はイタリアングレーハウンドのレオン君が久しぶりに参加してくれました。たぶん半年振りくらいでしょうか。相変わらず物腰ソフトな好青年です ♪

【今月の参加者】
アヴィ君/ブン君/ちゃちゃちゃん/マロ君/ラモ君/レオン君/ロコ

まずはウォーミングアップを兼ねて、「飼い主は椅子に座ったままオスワリの指示。次に椅子から立ち上がって犬の横に。一呼吸おいてまた椅子に座り、犬と目が合ったらヨシで解除」から。
次は先生の指示によるコマンド出し。ランダムでオスワリやフセ、マテにタッテをしなくてはいけません。

2008OctFclass2.jpg

今回の集中トレーニングメニューは?

○ステーショニング・・・5分以下は実用性がないとのことで、約10分間に挑戦しました。ロコもだいぶ慣れてきたようで、とりあえずマットから勝手に出ていくことはしなくなりました。ただ、そのマット上ではなにをしても構わないというところまで理解しているかは不明ですけれど。他にステーショニング応用編もたっぷり。

ここで「長いステーションお疲れさまでした!」というわけでもないのでしょうが、先生の作ってくださったアロマオイルを使ってのマッサージタイム。リラックス効果のあるイランイランにサンダルウッドとラベンダーのエッセンシャルオイルを配合したものを使い、肉球を主にマッサージします。小型犬は上を見上げることが多いので、首の後ろを軽くつまみ円を描くように皮を揺り動かすと緊張がほぐれて良いそうです。
しばらくはひっくり返されてジタバタしていたロコも、うっとりする程気持ちが良かったようですよ。

2008OctFclass3.jpg

さらに手作り食についてのアドバイスも。犬というととかく肉を与えがちですが(実は私もです)、Dr.のん先生のおすすめは「魚」。肉には含まれていない栄養素が多く、週に1〜2回の摂取がおすすめだそうです。今の時期だとサケやイワシ、サンマなどでしょうか。魚だけでなく海藻も良いそうです。

2008OctFclass4.jpg

レッスン終了後は、先生の手作りオヤツ登場!鶏のゆがいたものとオーブンで焦げ目が付くまでじっくりと焼いた2種。給食当番(!?)のアヴィ君パパにくっついて離れない3頭は、クラスきっての食いしん坊かな?(笑)

ニックネーム kukui at 23:59| Comment(10) | TrackBack(0) | Dr.nonしつけ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

ギター練習にお付き合い!?

夕食の後は決まってギター練習に付き合わされているロコ。どんなにうるさい音の中でも、ベッドの上でグースカ寝ています。ま、他にすることがありませんからね〜。でも、異音にはたまに反応するので見ていておもしろいです ♪

ニックネーム kukui at 23:59| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

朝倉市秋月の「田舎のカフェレストラン 美っ季い(びっきぃ)」

県のほぼ中央に位置、福岡の小京都とも呼ばれている秋月。今でも石垣や城門が残る秋月城跡側には、当時の城へと通じる道が杉の馬場通りと名付けられ茶屋などが並んでいます。桜の名所としても有名でいわば秋月のメインストリート。そこから少し入った場所にあるのが、このカフェレストランです。

ログハウスの一軒家で、たいへん静かな環境の中テラス席が犬さんOK。なお、この情報はイタリアングレーハウンドのビスコちゃんから教えていただきました。ここからさほど遠くないところにあるドッグスクールの帰りなどに利用できそうですよね ♪

Bikkie1.jpg

メニューはハンバーグが中心。手作りハンバーグ定食洋風、和風各1050円。冷凍の持ち帰り用も用意されています。保冷バッグにいれてくださるサービスが嬉しいですね。
さらに作り続けて27年というハンバーガーや秋月赤鶏・古処鶏(こしょけい)を使った「古処鶏テリヤキバーガーセットも絶品。他にケーキとコーヒーか紅茶のセット730円、プチパフェ490円(黒ゴマ、チョコマーブル他全6種)といったデザート類も充実しています。

Bikkie2.jpg

付帯施設として(!?)とても広い庭があるのですが、なんとここで自由に遊ばせてもらうことができました。これはたいへん嬉しいです!ドッグランではないので柵などはありませんが、伸び伸び走れて犬達はきっと大満足だったことでしょう。そうそう、この芝生の庭では予約すればバーベキューもできるそうですよ。

Bikkie3.jpg

福岡県朝倉市秋月59
0946-25-1060
午前10時〜午後6時
不定休
ニックネーム kukui at 23:21| Comment(18) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

佐賀・呼子の「波戸岬名物サザエのつぼ焼き&イカ焼き」+α

波戸岬には有料駐車場があり、その横の敷地にずらりと屋台(10数店)が連なっています。これが岬名物のサザエのつぼ焼きとイカ焼き。それぞれ焼き手の方がいて違う店舗のようですが、値段は統一されています。

Oct-YobukoGurume4.jpg

どこのカウンターへ座っても同じメニューなので、空きを見つけたらすばやく席を確保。入り口の前なら犬を置いて構わないかを確認しましたら、割合快く受けてくださいました。案外皆さんそうやっているのでしょうか。アヴィ君とロコはのぼりを立てておくためのフックがありましたので、そこへつないでおきます。

Oct-YobukoGurume1.jpg

メニューはというと、いたってシンプルにサザエのつぼ焼き500円とイカ焼き大600円、小500円(塩とたれが選べます)のみ。カウンターにはいろいろな珍味(塩辛やふりかけ)が試食用に並べられ、購入することができます。カウンター後ろにはおにぎりやちらし寿司を置いている店舗も。
ちょっと立ち寄って、サザエやイカをオヤツがわりにできる格好の場所ですね。
佐賀県東松浦郡鎮西町波戸1616-1
0955-82-4774
午前9時〜午後5時(夏場は〜午後6時)
不定休
★屋台の前の専用駐車場は無料

Oct-YobukoGurume2.jpg

さて、本格的なイカの活き造り料理はこんな感じ。最高においしいです!アヴィ君とロコには車の中で待機してもらいましたが、このお店なら店内と駐車場は隣同士ですので、安心してヤリイカを堪能させてもらえます。夏場は車内温度がすごいのでできませんが、秋や春の夕方あたりなら大丈夫そうですよ。

Oct-YobukoGurume3.jpg
ニックネーム kukui at 23:04| Comment(6) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

佐賀県唐津市呼子・日帰り旅

Oct-Yobuko1.jpg

佐賀県の北西に位置する呼子町。福岡から気軽に出かけられる観光地として有名です。なんといってもヤリイカで知られていて、活きイカ目当てな飼い主達ではありましたが(笑)。その話はまたいずれとしまして、まずは玄海国定公園内の波戸岬から。

Oct-Yobuko3.jpg

抜けるような青空の下岬の突端まで歩いていくと、なにやら白い塔とそれにつながる桟橋が見えます。これは海の中を見ることのできる水族館だったのでした。犬は入れそうもないと思っていたのですが、チャレンジャーのアヴィ君パパが受付で聞くと「抱っこしてなら可」とのこと。これにはびっくり!そして嬉しかったです。

Oct-Yobuko2.jpg

ロコとのぞいた水深7mにはハコフグその他(なにせ自然のままなので)がいっぱい。流れが急らしく、一生懸命泳いでいる姿を見ることができました。塔の上からの眺めもすばらしかったです。

Oct-Yobuko5.jpg

続いて向かったのは呼子大橋を渡った先の加部島です。風の見える丘公園を散策したり、遊覧飛行のヘリポートで犬も一緒に乗ろうとしたり(笑)しつつ島の最北端まで快適なドライブ。キャンプ場横の草原には牛が放牧されていました。案の定牛さんに吠えかかるロコです。ひとしきり吠えた後は、牛の食む草に興味津々。公園でのサラダバイキング(雑草を食べること)が得意ですので、自分も食べてみたかったのでしょうか。

Oct-Yobuko4.jpg

波戸岬海水浴場ではアヴィ君と追いかけっこしましたし、散歩の時間もたっぷりでしたので犬さん達の呼子探訪はこれにて終了。後は飼い主達の腹ごしらえだけとなり、ここはひとまずお開きということで ♪

【お知らせ】この日記には一部、写真ブログパーツのFOTZで加工した写真を使っていましたが、それにより不具合の出る方がいらっしゃいましたので通常の写真に戻しました。
ニックネーム kukui at 13:50| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする