2009年01月31日

2009年1月のフレンドリークラス -一般クラス-

今年初めてのフレンドリークラスです。外は時折雪が降る寒い日でしたが、一般クラスはパピークラスより1時間遅いので一般道は安心して走ることができました。朝が早かったDr.のん先生は車を出すことはできても、道路が渋滞したりしてたいへんだったようです。また他の飼い主さんで、雪のために出て来れない方も続出したようでした。なんでもパピークラスは2頭しか参加できなかったそう。

09-JanFClass1.jpg

【今月の参加者】
アヴィ君/ちゃちゃちゃん/マロ君/ラモ君/ロコ

最初はいつものウォーミングアップから。飼い主は椅子に座りオスワリ5秒→フセ→アイコンタクトをとって解除。オスワリ→マテをかけて飼い主は椅子から立ち上がって、犬の視界から見えないと思われるところまで移動→犬のいる椅子へ座りアイコンタクトで解除。

09-JanFClass2.jpg

今回の主なメニューは以下の通りです。
○ひっくり返しでマッサージ・・・歯茎の腫れや口内炎などの炎症をおさえるツボや目やにに効果のあるツボ。指でもいいが、小さな犬には綿棒を使い円形にマッサージする。

・合谷(ゴウコク)
    親指(狼爪)と人差し指のつけ根
・下関(ゲカン)
    頬骨下のくぼみ
・承泣(ショウキュウ)
    眼球の真下
・睛明(セイメイ)
    目頭
・攅竹(サンチク)
    眉の生え際の付け根

○ステーショニング・・・今回もたっぷりと時間を割いて。

09-JanFClass3.jpg

今回は大部分をマッサージタイムに費やしたので、たいへんリラックスムードなフレンドリークラスでした。そして最後は、お待ちかねのオヤツタイム ♪
今回はチキンと合い挽きミンチ入りのカボチャ団子2種。他にサツマイモとゴマを加え、片栗粉で形を整えて蒸したものでした。いつもは外でオヤツをあまり欲しがらないというLチワワのマロ君も、こればかりは喜んで食べています。もちろんロコもあまりのおいしさに一気食いをしたため、食べた直後に喉に詰まらせて吐くというおまけ付き。もったいない〜。今回もごちそうさまでした!

09-JanFClass4.jpg

ニックネーム kukui at 23:59| Comment(12) | TrackBack(0) | Dr.nonしつけ教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

オビディエンスへの道Vol.46

2009-JanDsOno2-1.jpg

この日のスクールも、アヴィ君と同じように「前進」の練習をしました。これまで単独で前へ出ることは障害飛越や物品持来くらいしかありませんでしたので、とりあえずは1人で前へ出て行くことを覚えてもらいます。なんの目標もないとまっすぐに歩くことはしないようで、小さな板を目印にして。この段階では前方へ歩いたら褒め、板のある地点まで進んだら大褒め祭りです(笑)。

2009-JanDsOno2-2.jpg

「前進」専任コーチ(!)として付いてくださる尾高先生は、傍で見るているとかなり大げさなくらい、犬に対して大きなアクションと笑顔で褒める先生。私は気がつきませんでしたが、家族に言わせるとそれが私やアヴィ君のパパにも移っていて笑えるそうです。ええ、ええそうでしょう、さぞかしオーバーアクションなハンドラーに見えることでしょう。こんなことくらいじゃぁ、もう動じません(笑)。

ロコはまだまだ初歩的なレッスンの繰り返しをしていますが、一歩先行くアヴィ君はさらにステップアップしています。前進は10m前方まで歩き立止で待機しなくてはいけません。その練習をしていましたが、もう彼なりに掴んでいるようでした!

そんなこんなで「前進」の集中訓練中、ふと周りに目をやるとこんな光景が。

2009-JanDsOno2-3.jpg

近頃は物品持来も楽々こなして余裕のT.T君。オフリードなのをよいことに、ボーダーコリーのかんなちゃんにご執心でした。しかもかんなちゃんの練習中に乱入すること数回!!神聖なグラウンドでナンパはいけませんよ、ナンパは。

最後に画像で遊べるサイトをご紹介します。
Fun Photo Box
http://www.funphotobox.com/?gclid=CJr4idC_o5gCFQoUbwod0zdQmw
仕上がりはこんな感じになります、お試しください。

FunPhotoBox_3.jpg

FunPhotoBox_2.jpg
ニックネーム kukui at 10:13| Comment(18) | TrackBack(0) | ドッグスクール小野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

大分県日田市の「cafe&restaurant Morris 日田の食堂 モーリス 」

09-13JanMorris-1.jpg

大分県日田市の市街地を走る国道386号(通称・日田街道)。本庄町交差点から県道677号(庄手通り)に入りしばらくすると庄手川にかかる橋にさしかかります。その橋のたもとにある一軒家がモーリス。

福岡市中央区今泉にあるカフェ・パロマグリルの姉妹店として2年前の11月に開業。オーナーの森さんは東京のフレンチの名店クイーンアリスのスタッフだったことで知られていますが、ここモーリスにも石鍋シェフにちなんだ、パロマグリルおなじみメニューが用意されていました。

09-13JanMorris-2.jpg

パロマと大きく違うのはやはり店の持つゆったりとした雰囲気。川沿いに建ち景観が素晴らしいこともありますが、客席配置やその卓越したサービスにおいても、都会的なパロマとは異なる落ち着きをみせています。ここへ来て良かった、そう実感させる満足感を得られますよ。

09-13JanMorris-4.jpg

なにしろ人気店と聞いていたので今回は予約をしました。その際に犬の入店許可をもらいましたが、床はじゅうたん敷きで犬連れには恐れ多いと感じてしまいました。もったいのぅございます〜。

09-13JanMorris-6.jpg

メニューはそれぞれ単品で注文もできますが、断然プリフィクスなセットがおすすめです。ランチは1680円、ディナーは1980円で前菜以外のメインとデザート、飲み物を選べます。

メインはパロマのハンバーグ(単品だと995円)他オムライス(単品995円)やモーリスの日田カレー(単品995円)、ペペロンチーノサラダ仕立て生ハム添え(単品1050円)など計11種。写真の豚の三枚肉煮ゴマかけ(単品1365円)にはパンかライスが、アラビアータ(単品1050円)にはパンが付いています。また追加料金が必要ですが、ウニのクリームパスタや黒毛和牛のステーキミルフィーユ仕立ても。

09-13JanMorris-3.jpg

単独単品の名物フォアグラソテーダイコン添え1600円も味わえますよ。
デザートは京都朝宮の焙じ茶のアフォガット(単品580円)、熱々バナナのオーブン焼き世界一美味しいチョコソース(単品630円)、ピーチメルバ(単品700円)など計13種を用意。苺のロマノフはセットの場合は追加470円、中にはぎっしりとイチゴのジェラートやアイスクリームが詰まっています。食後に頼んだコーヒーも絶品でした。
なお、上記デザートはプラス315円でドリンクセットにもできます。

09-13JanMorris-5.jpg

さて、開業2周年を迎えたモーリスでは1月31日までの期間限定で感謝デーを開催。ランチやディナーのセットを注文するとなにか良いことがあるかもしれません♪

大分県日田市亀山町4-27
0973-22-2717
午前11時半〜午後4時(ランチ)
午後6時〜同10時(ディナー)
水曜定休

【追記】平成25年7月。営業形態が変更になっているようです。営業日:毎週木・金曜、営業時間は午前11時半〜午後4時。メニューの内容もカレーやオムライス、デザート中心に。今後変更の可能性もありますので、詳細は電話等でご確認ください。
ニックネーム kukui at 00:56| Comment(16) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

オビディエンスへの道Vol.45

今更ながらですが(笑)

『皆様あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします♪』

2009NewYear.jpg

ロコは年末年始の5日間をDr.のん先生の事務所で過ごし、元気に帰ってきました。先生のペットシッター日誌によると、ラブラドールやダックス、シーズー、トイプードル、チワワ、シェルティちゃん達と喧嘩をすることもなく割とのんびり集団生活していたようです。先生の前をズンズン歩くのでリードで軽く注意されつつ、日に2回の散歩をチワワちゃんと仲良く歩いていたそう(笑)。
ただ元旦から加わった、以前からよく知っているはずのラブラドールちゃんには、ニオイを嗅がれそうになったりすると得意のガウガウ攻撃!おまけにその子用に用意してあった大きな布団を陣取っていたそうです。先生に注意されると素直に布団から降りてはいたようですが・・・。マーキングもしないしムダ吠えもしないのでロコだけが24時間事務所内に完全解放、そんなこんなでなにか勘違いしちゃってたんでしょう〜。
そんなにわかボス気分のまま家に帰り、シャンプーされた後爪切りの際には、体をひっくり返そうとした私に軽く牙を剥いて唸ってきました。新年早々威嚇返しをお見舞いしましたけどね(笑)。

2009-10JanDsOno-1A.jpg

そんなこともあり、気合いを入れてドッグスクール小野の新年初しつけ教室へと参加してきました。吹雪いたり晴れたりの気まぐれ天気の中、まずは障害飛越の復習からです。形としては完成しているものの全体的な美しさにやや欠けるので、その矯正を尾高訓練士さんにつきっきりで教えていただきました。

2009-10JanDsOno-2.jpg

障害飛越の関連課目「持来を含む障害飛越」もやってみたのですが、これはロコの得意課目なので楽にこなせました。あんなに嫌がっていたダンベルも、すっかり好きになってくれて嬉しいことです。

2009-10JanDsOno-3.jpg

さらに、家庭犬訓練試験・大学科CDX必須課目の初めてのレッスンも。「前進」は一度も教えたことがなかったので、まずは自分1人でスタートすることを覚えてもらいます。当分はひたすら号令をかけて前へ歩き出すことの練習あるのみ。段階を踏んでステップアップすることになりました。尾高先生のお話によると、まっすぐ進むということはけっこう難しいのだそうです。犬はひかれたラインを見て歩くということをなかなかしないからだそう。ただ前方へ歩くだけと考えていましたが、けっこう難しいことなのですね。今年もさらにがんばります!

2009-10JanDsOno-4.jpg

久しぶりのしつけ教室でしたが、自主練も含めとても充実していました。雪が降って寒い日ではありましたが、ロコもテンション下がることなくついてきてくれましたし、やはりオビディエンスは楽しいですねー♪
ニックネーム kukui at 22:45| Comment(22) | TrackBack(0) | ドッグスクール小野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする