2011年03月21日

AG大会前チャリティコンペ

2011年3月11日(金)に発生した東日本大震災によって、お亡くなりになられた多くの方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、今回被災された皆さま、そのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。



11-Mar AGチャリティコンペ1.jpg

今月末は山口、来月中旬には熊本でJKC主催のアジリティ大会が予定されています。それら本番を睨んだドッグスクール小野のコンペが本日行われました。昨日から降り続く雨は今日も午後を中心に降りましたが、雨天順延はなし。競技会は雨でも中止になることはありませんから。

11-Mar AGチャリティコンペ2.jpg

さて、今回のコンペの参加費は全て東日本大震災の義援金として、日本赤十字社を通じて寄付されます。ロコと走ることが震災募金活動につながるなんて!とその趣旨に賛同、参加させていただきました。

11-Mar AGチャリティコンペ3.jpg

今回はAG1(アジリティ1度)とビギナーに出走。ぬかるんだ地面と雨を嫌ったロコは、逃走してブロック塀にマーキングしてみたり、水溜まりの前でいきなり走るのをやめたり、ハードルを飛ばなかったり、トンネルに入らなかったり・・・などなど、数々のパフォーマンスを見せハンドラーを絶望のどん底へと突き落としてくれました。

これで私もまたやる気が出ました!アジリティ練習のやる気が!!
11-Mar AGチャリティコンペ4.jpg

今回のコンペを企画開催してくださった小野校長先生はじめ、スタッフの皆さんに感謝しつつ・・・、ロコは山口はおろか熊本も、さらには来月始めのオプデスのアジリティ競技会へも出る資格はなく、ひたすら練習の日々を送ります。がんばります。

ニックネーム kukui at 23:07| Comment(8) | TrackBack(0) | ドッグスクール小野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

正式開業へカウントダウン! JR博多シティ

九州新幹線全線開通を目前に、来る3月3日の開業が迫った新しい博多駅ビル「JR博多シティ」。地下3階〜10階、延べ床面積20万平方メートル(うち売り場面積は約10万平方メートル)と、以前の建物の6倍の規模に。専門店街「アミュプラザ博多」始め、百貨店・博多阪急、東急ハンズなどを中心に、テナントは九州初84店、福岡初6店の計229店舗が出店。

11-1Mar JR HAKATA CITY3.jpg

話題の新博多駅ビルですが、最上階には「つばめの杜ひろば」という屋上庭園が設置されています。旅の安全を祈願する神社や、動物型植栽や花畑に菜園、食べ物屋などが連なる参道に展望テラスなどとともに、なんとドッグランが併設されているのです。博多駅の屋上で犬が遊べるスペースが考えられていたなんて!と驚きました。

11-1Mar JR HAKATA CITY1.jpg

利用時間は午前11時〜午後6時。芝敷きで185u、ゲージに入れての移動が可能な小型犬対象。今日はあいにくの雨で閉鎖されていましたが、屋上のスタッフの話だと「利用の際は8階のP2にて受付ます」、P2では「ドッグランはJR九州所有なので、こちらでは受付はしません。屋上で直接どうぞ」と要領を得ません。ただP2のドッグラン会員だとワクチン証明の提示は免除されるそうです。

11-1Mar JR HAKATA CITY2.jpg

狂犬病予防注射接種には触れてありませんでしたので、ワクチン証明だけで入場可能だと思います。小型犬の判断基準は特になく、ゲージに入っていれば良いようです。エスカレーターの使用は不可(飲食店ゾーンのシティダイニングくうてん・9、10階は通れないため)で、博多阪急内にある3基のエレベーター利用をお願いされました。情報が不確かな部分がありますので、正式開業後に再度確認した方がよさそうですね。

11-1Mar JR HAKATA CITY4.jpg

ランチは日本最大級のレストランゾーンのシティダイニングくうてん9階の「ごはん家 椒房庵」(午前11時〜午後11時・54席)で楽しませてもらいました。ランチは本日のお魚御膳、本日のお肉御膳ともに1100円、特別ランチ膳2000円の3種。辛子明太子のメーカーですので、全てのお膳に明太子付き。ご飯は福岡県産コシヒカリ、お釜を使って炊き上げたものでとても香り高くおいしかったです。

最後はアミュプラザ博多地下1階に九州初出店したクリスピー・クリーム・ドーナツ(午前8時〜午後9時・64席)へ。今回の出店にあたって九州新幹線「さくら」にちなみ、桜をイメージした博多限定ドーナツ「HAKATAドーナツ」を発売。単品販売はありませんでしたので12個入り「福岡限定 ダズンボックス」(1800円)を買ってみました。そうそう、入店待ちの列では出来立てオリジナル・グレーズドをまるごと1個配ってくれました。ふわふわで最高でした!

11-1Mar JR HAKATA CITY5.jpg

以上駆け足で巡ったJR博多シティ。内覧会でしたので博多阪急はデパ地下しか行っていませんし、アミュプラザ博多も一部しか見られませんでした。それだけ広いのです。制覇には何日もかかってしまうかもしれません♪

【追記1】
正式開業した本日(3月3日)JR広報のお話を伺いました。現在屋上ドッグランは現地屋上にて受付可能とのことです。しかし博多ターミナルビルが行う屋上での受付は5月末で終了。その後は8階のP2店舗内にて引き継がれる予定。また利用法など書かれたパンフレットは今後用意する可能性があるようです。

【追記2】
3月5日に利用してきました。会員登録には1年以内のワクチン接種と狂犬病予防接種の証明書が必要で、ドッグラン入り口にて必要事項を記入すると「つばめの杜ひろば ドッグラン会員証」が発行されます。それを専用のネックカードホルダーに入れて入場することができました。受付窓口はP2のスタッフの女性で、犬の入場基準は「10kg前後でキャリーバッグ等に入ってドッグランまで来れる犬」とのことです。その他の注意事項などは「アミュプラザ博多ドッグラン会員申込書」として渡してもらえます。
蛇足ですが、私がのぞいた際のクリスピー・クリーム・ドーナツの待ち時間は1時間40分でした。ほんの少し買いやすくなったでしょうか。

【追記3】残念なお知らせです。JR博多シティ屋上ドッグランが平成24年2月29日付で営業終了とのこと。う〜ん、1年経たないうちに閉鎖とは・・・、話題性十分だっただけに残念としか言い様がありません。
ニックネーム kukui at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする