2011年07月09日

暑中お見舞い申し上げます

↑とやっと書くことができます!

11-Jul-Tuyuake1.jpg

九州北部の梅雨明けが発表されました♪平年と比べ10日も早いそうで、最高気温は35.3度まで上昇。普段の夜散歩は午後8時以降ですが、その時間でもまだアスファルトの温度が高く公園に着くまで抱いて行く程でした。

11-Jul-Tuyuake2.jpg

梅雨の時期はなぜか週末になると雨に見舞われ、ドッグスクール小野でのアジリティ練習もままなりません。真のアジラーは雨など関係なく練習するのですが、根性なしなハンドラーと犬は休みまくっていました。ああ、こうやってせっかく覚えたスラローム(完全ではありません)を忘れていくのですね〜orz。

さて、ロコは一昨年末からシャンプーをするとその後は皮膚を異常に痒がります。掻き崩して血が滲んだりも。最初はシャンプーが合わないのかと病院で出してもらったシャンプーをいろいろ試してみましたが、症状は変わらず・・。一度カユミが出ると注射と投薬するまで治まりません。そしてついにはぬるいお湯で体を流しただけでも症状が出るようになってしまいました。

11-20JuneDr.fromTokyo 1.jpg

洗う度に注射に投薬、このパターンをなんとかしたいと数ヶ月おきに東京から福岡へ出張診療に来る獣医さんに診てもらいました。ロコの場合は皮膚がどうの、というより常在菌のせいで内蔵が少し弱っていることからくる皮膚バリアの低下だそうです。処方薬を調合してもらったので試していますが、ゆっくりでいいので少しでもカユミが緩和してくれますように。

11-Jul-Tuyuake3.jpg

さて、服従の自主練習も雨などを言い訳にずっとさぼったまま。その悪影響はアジ練習にも確実に現れてきています。ハンドラーの言うことを聞かない、自分勝手に動き回るなどの場面が多くなったのは、信頼関係が壊れ気味だからと考えます。せっかく梅雨明け宣言が出たことですし、形だけではない服従も真剣にやらなくては〜。アジリティなどをロコともっと楽しむためにも。

ニックネーム kukui at 23:59| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする