2011年10月27日

吉野ヶ里ドッグフェスタ「第12回 とんこつグランプリ」

11-16Oct-とんこつ1.jpg

佐賀県神埼の広大な敷地に広がる国内でも最大の弥生時代古墳群。それが吉野ケ里遺跡です。吉野ヶ里歴史公園はその遺跡保存と当時の施設の復元や発掘物の展示などを目的として、平成4年に国営吉野ヶ里歴史公園として整備。その周辺に佐賀県の公園区域を設け、国と県が一体となった歴史公園として平成13年4月からその一部が開園。現在は面積約73.7ha(国営公園約38.3ha 、県立公園約35.4ha)となっています。

そんな邪馬台国のような遺跡に囲まれた公園で、このほど行われたのが「吉野ヶ里ドッグフェスタ」。2年前(平成21年6月13日)からペットの入場が許可されるようになり、こんな犬の祭典まで開かれるようになりました。

11-16Oct-とんこつ2.jpgPhotographed by avi'spapa

各種イベントが催されるなか、一番の目玉は2日間に渡って行われたアジリティイベントの「とんこつグランプリ」。福岡や長崎のドッグスクール5校が合同で行う競技会(事務局はドッグスクール小野)です。
今回で12回を数えるというのに、アヴィ君もロコもこれが初参加。今回はアペックス(福岡・アジリティスクールの有名校)も加わり、コースは大庭俊幸先生が組んだそう。大庭さんは日本にアジリティというドッグスポーツを本格的に持ち込んだ人物。すごい方なんです!

というわけで、恐れをなしたハンドラーはここは無難に「ビギナー2」にエントリー。しかし、そのコースの検分をした際に思い知らされました。「これはスラロームがないだけのAG1(アジリティ1度)では!?」頭がこんがらがる程の衝撃でした(大げさですが、私にはそう感じたんです・泣)。たいへんでした・・ふぅ。アヴィ君のエントリーしたAG1なんて、出だしから複雑なコースで驚愕です!

11-16Oct-とんこつ3.jpg

事前エントリーはこの1つだけでしたので、終わった後は他の競技の検分に混ざったり、ステージ上で行われていた小野先生のしつけ教室デモンストレーションを見学。同じステージ上では犬の一発芸を募集していたので、ロコに物品持来させたり(失敗してましたが・汗)してなごみました。

11-16Oct-とんこつ5.jpg

そうこうしているうちにとんこつグランプリの名物競技モグラーズの検分が始まったので、後学のために参加。でも検分してみるとなんだか新鮮でおもしろそう♪そこで検分中に膝が痛くなっただのと我がままを言い、無理矢理アヴィ君のパパにハンドリングを押しつけ、ロコを出してもらうことにひらめき。avi'spapaさんにはご迷惑をおかけしましたが、トンネルばかりなのに楽しそうなロコが印象的でした。中盤までは順調だったのに最後は場外へ逃走してしまい、さらにやっかいなことに〜、申し訳ございません・・もうしません・・orz。

11-16Oct-とんこつ4.jpg

ドッグフェスタ会場内には唐津のバーガーや焼き芋屋さんなどの飲食店の他、犬関連を扱うお店も勢揃い。そのなかにナイスママの「夢た☆わんこ」も参加。完全オリジナル、オーダーメイドの洋服(他雑貨も)を扱うネットショップで、ナイスママが型紙から製作、仮縫いを経てたいへん丁寧に作ってくれます。お気に入りリンクにURLを貼りましたので、ぜひご覧くださいね。そんなナイスママを応援するためか、今日のナイス君の走りはぴか一♪とてもかっこよかったです!看板犬の1人ポポちゃん(実は男の子ですが・笑)も一発芸をスマートに披露してくれました。あ、ミニチュアダックスのチョイス君の写真撮り忘れたのは内密に・・。

ニックネーム kukui at 23:37| Comment(10) | TrackBack(0) | ドッグスクール小野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

2泊3日神戸旅@東急ハーヴェストクラブ有馬六彩

11-OctKobe1.jpg

ロコを連れての旅行、しかも山陽新幹線に乗って!これまでは岡山まででしたが、今回は新神戸まで1駅だけですが記録を伸ばしました♪

11-OctKobe2.jpg

今回の旅行が実現したのは、東京ポメチの輪太郎君の飼い主・cheeさんからのお誘いがあったからです。私の大好きな神戸へロコと行けるなんて夢のようです。これまで何度が計画を練ってみたことはあったのですが、なかなか実行できずにいたのでした。

11-OctKobe6.jpg

しかも今回の宿泊は2010年3月27日に開業した会員制リゾートホテルの東急ハーヴェストクラブ有馬六彩。ペット対応の部屋があり、敷地内には専用ドッグランも付帯。さらにその中でもグレードの高いVIALAというタイプに宿泊できました。客室はご覧の通りのコーナースイート(69u/2面採光/ベッドルームとリビングはパーティションで分割)です。テンション上がります。
食事の際は犬を部屋に残しますが、ちゃんと大きめのサークルも用意してあって便利。今回は頭数が多かったので、零・杏・ロコは自前のクレートで待機させました。朝食は和洋ブッフェ、夕食共に豪華でたいへんおいしかったです♪

11-OctKobe7.jpg

福岡からはロコと零・杏君+その飼い主達、cheeさん達とは新神戸駅のレンタカー事務所で待ち合わせしました。久しぶりのcheeさんは女子力さらにUP♪、5年振りにお会いした輪太郎君はお元気そうですが、嫁の桜加ちゃんにはからきし弱く・・?自分の実家なのにマスオさん状態のようです。がんばれー!輪太郎君犬(笑)
一方桜加ちゃんはロコ達に自らジョートー!と言って仕掛けることはなかったので犬はかなり克服してきたのかも♪ただ、臆病からくるテリトリー荒らしな人間への威嚇行動が出るのは玉に傷〜。

11-OctKobe3.jpg

今回はレンタカーで神戸市内を縦横無尽。中突堤の遊覧船に乗ろうと勇んで行ったら全部出航した後(翌日リベンジ)だったり、純正のナビに翻弄され、異人館のある北野を何度もグルグルしたり・・・。ほとんどの行程をドライバーとしてがんばってくれたcheeさん、お疲れさまでした!さらに私の希望の南京町豚まん購入は四興樓に始まり、老祥記で締めくくることができました。久しぶりの老祥記はやはりおいしいです。土産に30個は少なかったw。

11-OctKobe4.jpg

ヒト3人、犬5頭の珍道中は写真をメインにご想像くださいませ顔(ペロッ) 

11-OctKobe5.jpg

今後こんな大所帯で旅行することは不可能かもしれません。ですので今回の旅がいかに大切&貴重なものになったことか。最後にこのようなチャンスをくださったcheeさん、本当にありがとうございました♡

11-OctKobe8.jpg

■掬星台(きくせいだい)・・摩耶山の山頂近くにある展望広場
兵庫県神戸市灘区摩耶山町
日本三大夜景と称される眺望で知られる。駐車場からは片道徒歩15分あまりの軽い登山。お散歩に最適?

■六甲山牧場
兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1−1
午前9時〜午後5時
入館料:500円(ペット立ち入り禁止エリアあり)
駐車料:500円

■山手八番館・・「サートゥルヌス(サターン)の椅子」
兵庫県神戸市中央区北野町2-20-7
(冬期)午前9時〜午後5時
(夏期)午前9時〜午後6時
入館料:500円(ペットはバッグか抱っこで入場可)

■神戸港定期遊覧船・・海賊船 ヴィラジオ・イタリア
神戸市中央区波止場町7−1 神戸中央ターミナル(かもめりあ内)
遊覧コース:大人1000円(ペット乗船可)
40分クルーズ午前11時半〜午後5時半(計6本運行)
※火曜日、水曜日、木曜日は運休日

■四興樓http://shikohroh.com/

■老祥記http://www.roushouki.com/

ニックネーム kukui at 23:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

この夏を振り返りました

あー、またブログを放置すること3ヶ月強・・・。梅雨明けで夏本番を迎えたとたん筆が止まりました。申し訳ございません(≧o≦)
ちゃんと生きています、ロコも私も・・・(汗)。

というわけで、やっつけ仕事風味なのですがこの夏(7〜9月)の出来事をごく完結に画像のダイジェストでお送りしたいと思います。

11-Summer1.jpg

今年の海での水泳はこの1回だけ!例年のごとく早朝に繰り出したのですが、やはり7月の海のコンディションは最高です。とても静かで美しい海を堪能しました。

11-Summer2.jpg

くららさんから零君杏君兄弟への誕生日プレゼントのミートパイを全員で楽しんだのですが、あまりのおいしさに喉に詰まらせて倒れた犬が1頭。呼吸困難に陥ったので家族が喉から取り除いて生還しました。命がつながって良かったね、ロコ。

11-Summer3.jpg

真夏ですがアジリティ練習もがんばっていました。時々夏風邪で行けなくて残念でしたけど。ここのところ難易度が上がって(私からするとですが)付いていけなくなってきた私です。障害が多くなるにつけコースが覚えられないのですorz。万年ビギナーコース希望なのですが、そろそろ1度のコースへ出ないといけません・・ああ。

11-Summer4.jpg

11-Summer5.jpg

お盆の頃になるとそろそろクラゲの出没する海はNG、川で遊びます。残暑は厳しいですが、足元ヒンヤリでかなり快適。零君とロコはなるべく水の少ないところを選びつつ、杏君は多少濡れても気にしない様子で川をのぼっていました。アヴィ君はママのくららさんが夏風邪をひいてしまったのでご自宅で静養です。

11-Summer6.jpg

11-Summer7.jpg

9月に入り泳ぎはしなくても、しばしば海へ。犬達はこれが一番楽しいのかもしれません。ロコやアヴィ君は台風せまる百道浜で荒れた海を背に異常なテンションで走ったりもしました。特にロコは海が荒れていると燃えるようで、狂ったように砂浜を駆け回ります。

写真は零君が体調不良で午前中に病院で診察。私も付き添ったのでそのまま海へ出かけた日のものです。ハワイのローカルスポーツとして最近人気のスタンドアップパドルサーフィンをやっている人たちを見学しました。ボードの上に立つだけでもバランスをとるのが難しそうですが、その状態をキープしつつパドルを漕いで進むなんて!躍動感などはないのですが、自分でやることを想像するとかなりハードそうです。


ニックネーム kukui at 23:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする