2011年05月06日

ペットの歯医者さん

11-MayDentist of the dog1.jpg

ロコは前歯の下の小さな6本の歯(切歯と呼ばれる部分)の歯茎が腫れています。しかも歯もグラグラしているのです。そのせいで口臭もしますしなんとかしたいと、以前ロコの乳歯遺残を1発で見抜きその後抜歯もしてもらった病院で診てもらうことに。
歯医者さんとタイトルには書きましたが、歯科専門の病院ではありません。ただ設備が整っていて、院長先生は歯科が得意なことは確かです。

11-MayDentist of the dog2.jpg

今回はチーム食いしん坊のメンバーも歯の健康チェックをしてもらおうと、一緒に行くことになりました。

ロコの場合はすでに歯が動く程の状態ですので、歯周ポケットの検査をやってもらった上でレントゲンを撮りました。麻酔を覚悟していたのですが、前歯の場合は犬が動かなければ麻酔不要とのことで麻酔なし。飼い主が重たいX線防護エプロンを着けて抱き、口にフィルムをくわえさせて完了。「モッテ」コマンドが有効だと便利です。

11-MayDentist of the dog5.jpg

検査の結果は、歯根はまだ大丈夫とのこと。ですので抜歯は必要ありません。しかし歯周ポケットは3mm程あり、このまま進行すると温存は難しくなりそうです。切歯の他の歯茎がこうならないためにも歯磨きをもっと徹底させるよう指導を受けました。歯ブラシや歯磨き粉も出してもらって、これからは歯科衛生士並みのブラッシングをします!

11-MayDentist of the dog3.jpg

ポメプ−零君、マルプー杏君は歯石や歯垢は若干付いてはいるものの、歯茎の状態などはまずまず。今後歯磨き、固くて大きい粒のドライフード、固めで長くかじっていられるガムなどを併用していけば問題はなさそうです。

11-MayDentist of the dog4.jpg

アヴィ君も切歯及び犬歯はたいへん状態が良いそうで、毎日パパが歯磨きをしている甲斐がありました。ただ奥歯の歯周ポケットが深く、全身麻酔をして全部の歯のレントゲンを撮ることに。結果次第で抜歯しなくてはいけない歯も見つかって、かなり心配しましたが大丈夫でした。ただし飲み薬に塗り薬、歯磨きの強化で1ヶ月後に再受診とのことです。がんばれ!アヴィ君(歯磨き担当のパパも)。

11-MayDentist of the dog6.jpg

ニックネーム kukui at 23:59| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとにとんだ病院診察ツアーですよね(笑)
迷惑きわまりない。。
しかしロコちゃんのガクガクブルブル様は酷いですね。
ウチは気配を消してたけど結局無駄でしたね。

でもアヴィちゃんは先生が見た瞬間に
『この子はちゃんと歯磨きしてますね』と。。
さすがです。ウチもそう言われるように歯磨きを
頑張ろうと心に決めました。。。決めただけ。。かも。
Posted by くー at 2011年05月07日 14:12
>くーさん

犬達には大迷惑なドライブでしたね〜。
まさか診療ツアーなんてのが待っていたとは!!
ロコは病院の診察台から降ろされるまで、あんな感じなんです。
新幹線に乗っている時も同様で、震えと過呼吸が止まりません。
なんとも、情けない・・・。

歯磨きは、本当に面倒です!自分のだって面倒くさいと思うのに。
でも飼い主はなんとでも治療できるからマシだけど、
犬の歯科治療なんてほとんど無理に近いですもんね。
チーム食いしん坊はおいしく食べてナンボですから、
歯はできるだけ残しといてあげないと!の精神でがんばりましょう♪
Posted by kukui at 2011年05月07日 20:27
今回はチーム食いしん坊のみなさんが一緒でしたか。心強いですね。

ロコちゃん、とりあえずはよかったですね。
でも、歯がぐらぐらなのに大丈夫なのかしら?
うちも半年前に近所のクリニックで無麻酔歯石除去をやってもらったのですが、輪太郎は断固として抵抗したらしく、うまく落としきれなかったようです。やっぱり麻酔するしかないのかしら・・・。

Posted by chee at 2011年05月08日 05:08
ほんとに良いツアーです。
ロコちゃん今のところ大丈夫なんですね
歯は命ですから大切です、日々の努力!
うちも歯磨き頑張ります。
Posted by ブレD at 2011年05月08日 08:41
>cheeさん

はい、みんなで揃って行ったら
病院でもひとまとめにされての診察でした(苦笑)。
ロコの前歯はグラグラですが、根っこまではダメに
なってなかったので抜歯は免れたんです。
でも、今後はいつまで保つかって感じなんですよ〜。
歯茎の炎症はブラッシングで元に戻ることもあるので
根気強く続けていこうと誓いました。

麻酔しての歯石除去は、歯周ポケットの中の歯石も
取れるからかなりすっきりしますよ〜。
完璧に取りたい場合は麻酔しての施術がいいけれど、
逆にその後のメンテナンスがたいへんと聞いてます。
取った後は、また付きやすいってことらしいんです。
Posted by kukui at 2011年05月08日 13:57
>ブレDさん

犬達にはこんなツアー初めてだ!だまされた!!と
ブーイングの嵐でした(むふふ)。

ロコは今のところは抜歯まではしなくてよいってだけで
いつかはダメになりそうって感じです。あとはブラッシングの
効果がどこまで出るか・・なのでしょうね。

ああ、あのブレイド様の美しい歯を思い出しました。
目指すはあのキラキラな歯とピンクな歯茎です♪
がんばりますよ〜〜手(チョキ)
Posted by kukui at 2011年05月08日 14:01
遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます!
もう6歳なのですね。
初めて会った時は エリカラしてたのに。。。

それにしても手作りケーキすごいですね〜
零ちゃん杏ちゃん 最高のプレゼントですね!

ロコちゃん また歯のトラブルが?!
抜歯は怖いです。
私の親不知も時間の問題です。。。
ロコちゃん一緒に温存頑張りましょう♪

ロディも歯磨きしてますよー
ミッキーに比べて2歳にして歯石が多いのは
どうしてでしょう???
Posted by nezu at 2011年05月09日 20:00
>nezuさん

お祝いのお言葉ありがとうございます〜。
ロディ君ももう2歳なんですね!早いなぁ。
歯石が多いんですか?固い食べ物が少ないのかもしれませんね。
ここの先生が固くて長く噛んでいられる物だと
歯石が付きにくいって言ってましたよ。

ロコの歯はトラブル多いです。乳歯もずっと残ったままでしたし。
歯石は私がスケーラーで取るのでそんなに付いてないのですが
毎日歯磨きしてなかったせいで歯肉炎になってしまいました。
今はもう必死で歯磨きです!

零ちゃん杏ちゃんのバースディケーキ、
がんばって焼きましたよ〜♪
Posted by kukui at 2011年05月09日 23:12
どうもどうも〜〜

どんな歯磨き粉いただいたのですか?
うちはルゴール液というものを2日間に1回やってます。
やっぱり食べ残しが一番良くないみたいなので、
食べたら磨くをやっていたら状況が良くなることが
多々あります!今使ってるのはアメリカで買ってきた
ぽちみたいな色した歯磨き粉なんですが、より良い
歯磨き粉があれば色々と試したいと思っています!

その歯医者さんのお知り合いかなにかで、東京のほうにも
同じような検査をしてくれるところがあるかを
知りたいのですが、どうやって見つけたのですか?
Posted by みみ at 2011年05月10日 13:26
>みみさん

ぽちちゃんはアメリカへ行った時に歯磨き粉まで
買ってきたんですね〜♪
ロコが今回出してもらったのは薄いグレー色してます。
ビルバック 犬猫用歯みがきペースト モルトフレーバーです。
ちなみにアヴィちゃんが元々使っていたのも↑でした。

自由が丘のセンターヴィル動物病院はいかがでしょうか?
幅田院長先生はペットの歯科治療に力を入れています。
もし受診する機会があったらどんなだったか教えてくださいね。

他に埼玉・上尾市にも充実した設備を持つ病院もありますが、
ちょっと遠いですよね〜。
Posted by kukui at 2011年05月10日 20:46
いえいえ〜日本にも輸入されてるようなやつです。
普通にショップに売ってる感じの。
ビルバックのやつなんですね〜

上尾のってフジタ動物病院ですか?ディスクのレッスンが
上尾の次の駅なので行けない距離ではないですが、
なにかあったときのためにも近場の方が良いですよね。
ちょっと行ってみます!!!ありがとうございます!
Posted by みみ at 2011年05月20日 15:35
>みみさん

その通りです!フジタ動物病院ですよ。
ディスクレッスンはお隣の駅で降りて行ってらっしゃるのですね。
通えないこともないですね〜。

獣医師が17名もいるなんてマンモス動物病院です。
自由が丘もそうですが、先生と飼い主の相性もあるので
見比べてもいいかもしれません。
ポチちゃんの歯茎、大丈夫だといいのですがあせあせ(飛び散る汗)
ロコは切歯歯茎のブラッシングで痛がるので、もう時間の問題かもです。
Posted by kukui at 2011年05月20日 20:03
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2654037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック