2012年05月12日

福岡・太宰府市の「Dog Diner The Yo-Gan」

12-AprDogDinerTheYo-Gan1.jpg

福岡市から県道31号線を大野城市方向へ。大佐野交差点の1つ手前の長浦台入口交差点を過ぎたあたり、やよい軒の裏手に位置する一軒家。これまで何度も利用させてもらっていましたが、やっとご紹介させていただきます♪って、写真を失敗しちゃってただけなのですが(ポリポリ)。

12-AprDogDinerTheYo-Gan2.jpg

某お方から「マナーベルトがないと入店できなくなったらしいです」と聞いていたので、持って来ていなかったロコはバッグに入れたままにしておこう・・・と思っていました。ですが入り口ドアに掲げられている説明文を読んでみると、マーキングが心配な犬の場合はマナーベルト、もしくはバッグやカートイン。もし何の対策もなく粗相をしてしまったら清掃協力費200円をお支払いくださいとのことでした。ロコは店内でマーキングすることはありませんが、絶対とは言い切れませんのでマナーベルトを新調しなくては。今持っているのは生後半年過ぎに作ったものなのです。

12-AprDogDinerTheYo-Gan3.jpg

新調といえば、店内に第2回のチャリティフリマに出されていたらしきペット用バリカンが置いてありました。見ると使い慣れたスタイリークではありませんか。これまで6年半程使い続け、乾電池のふたはロコにかじられてボロボロ。そろそろ2台目が欲しいなぁと思っていた矢先でした。しかも値段がたったの千円!迷わず購入させていただきました。ありがたいです〜。ちなみにこの日ロコが着ていた服は、第1回のチャリティフリマで買ったものでした。

12-AprDogDinerTheYo-Gan4.jpg

これまではほとんどが夜かお茶の時間の利用だったのですが、やっとランチセットを堪能できました。パスタ、肉料理、サラダ、副菜3〜4種、パン、ドリンク付きの豪華Aランチプレート1000円です。他にメインがパスタか肉料理いずれか、サラダ、副菜3〜4種、パン、ドリンク付きのBランチプレート800円など5種、。最近オアフ島ノースショア名物のガーリックシュリンプライス1200円も登場したそうですよ。
もちろん犬さんメニューも。スパニッシュオムレツ…カボチャスープ仕立て(Sサイズ380円、Mサイズ590円、Lサイズ800円)が用意されています。

12-AprDogDinerTheYo-Gan5.jpg

店内には看板犬さんがいます。もしかしたら当番制で1頭ずつなのでしょうか。今回はウィペットちゃんでした。ハウスの敷物を一生懸命かき混ぜてカスタマイズしている様がかわいかったです!

福岡県太宰府市向佐野3−1−18
092-986-3672
火〜金=ランチ午前11時半〜午後3時半、ディナー午後6時〜同11時
土日祝=ランチ午前11時半〜午後4時半、ディナー午後5時〜同11時
月曜日、第1火曜日定休

ニックネーム kukui at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

福岡・朝倉市の「cafe&dog cafe chez paul(シェポール)」

10-13Novchez paul1.jpg

高速道路大分自動車道・朝倉インターから国道322号線を秋月方向へ。国道500号線とクロスする長谷山交差点手前左側に位置。11月10日に開業したばかりのドッグカフェです。
店名は看板犬のセントバーナード・ポール君から。「ポールの家(もしくはお店)」という意味です。ポール君はまだ生後3ヶ月のパピー。体重は今はまだ20kgくらいしかありませんが、成犬になると80kgにはなるそうです。今はぬいぐるみにしか見えない彼ですが日々成長し続けているそうで、次に会う時にはさらに大きくなっているのでしょうね。

10-13Novchez paul2.jpg

店舗は天井の高い一軒家で、ホワイトとパステル調の淡い色合いの壁に白木のテーブルと椅子、さらに随所に取り入れられたマリメッコ柄のスパイスが効いた北欧テイスト。席の配置がゆったりとしていますし、リードフックも充実しているので知らない犬さん同士が隣り合っても気持ちよく過ごせそう。

10-13Novchez paul3.jpg

私が注文したサンドイッチプレートは、モッツァレラチーズとトマトの野菜サンド+パストラミサンド+かぼちゃのクリームチーズサンドの3種盛り合わせ。これにプラス250円でドリンク付きにしました。さらに日替わりスープやお好きなケーキはプラス各250円です。他にPaulの気まぐれワンプレート(十六穀米他)におかず7〜8品付きの1プレート950円や、オーナーおすすめパンと日替わりスープセット750円、ふっくらフレンチトースト500円なども。ドッグメニューとしては日替わりランチボール350円〜550円も用意。

10-13Novchez paul4.jpg

お店の隣には広めのドッグランがあります。整地されたばかりのやわらかい土でしたのでロコは大喜び!アヴィ君がパパと走っているとすぐに自分も混ぜてもらっていました。そこへ看板犬のポール君もおそるおそるやってきます。昨日はトイプードルさんに吠えられてションボリしていたというポール君でしたが、アヴィ君のことがとても気に入った様子でずっと後を追っていました。で、時折嬉しそうに跳ねるように走ったりしてたいへんかわいらしかったです♪また次回も一緒に遊べるといいですね!

今回の写真はカメラを忘れた私がアヴィ家のカメラで撮らせていただきました。ドッグラン風景はそのほとんどがくららさんの作品になります。
福岡県朝倉市千手33−2
0946-25-0223
午前11時〜午後6時
不定休(まだオープンして間もないので、お休みは決めていないそうです)
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(13) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

佐賀・唐津市浜玉町「DogCafe Shou Shou(シュシュ)」

10-OctDogCafeShouShou1.jpg

福岡市から二丈浜玉有料道路を唐津方向へ。そのまま国道202号線バイパスを唐津市街方面へ進み、浜玉町干居交差点を左折。道なりにしばらく走った右側に位置。

10-OctDogCafeShouShou2.jpg

9月1日に開業した天井の高い一軒家のカフェで、無料のドッグランを付帯。狂犬病やワクチンの証明は不要ですが、接種は推奨なさっています。私が行った時の先客さんはトイプードルやマルチーズ、ポメラニアンといった小型犬の皆さんでしたが、しばらくすると黒ラブ&シェパードさんが来店。こういった際には皆さんが自然と譲り合って利用しているところが素敵でした。そうそう看板犬はツートーンカラーのトイプードル・リクさんです。小さくてかわいくてとてもナイーブ♪

10-OctDogCafeShouShou3.jpg

夜間は営業していませんので、主力メニューはランチ時に集中。手作りにこだわった物が多く、食事に力を入れている様子が伝わって来ます。予約推奨のランチメニューは 平日の気まぐれ日替わりランチ980円、土日祝日のランチプレート1280円。いずれもプラス150円でドリンク付きにできます。
その他に揚げたてポテトチップス付きのピザ850円、カレードリア800円、特製エビピラフ800円、焼肉ピラフ750円、日替わり丼ぶり750円(この日はネギトロ丼と牛丼の2種)も。個人的にデザートプレート(日替わりケーキの盛り合わせ、ドリンク付き)1000円が気になりました。今度頼んでみたいと思います。
犬用のメニュー(ヤギミルク280円〜、手作り鶏ひき肉ボール豆乳シチュー500円など)も用意されているのでこれも次回のお楽しみに♪チーム食いしん坊−アヴィ君だったのに、なにも注文せずたいへん申し訳ございませんでした(笑)。

10-OctDogCafeShouShou4.jpg

佐賀県唐津市浜玉町横田上699-5
0955-56-2720
午前11時〜午後6時
不定休(ベースは毎週月曜日と火曜日定休)※公式サイトでの確認をおすすめします。

【追記】平成23年6月確認。公式サイト及びブログが消滅しています。現時点で営業が停止していることは分かっていますが、それ以上の情報が確認できません。お出かけの際はご注意ください。
ニックネーム kukui at 23:51| Comment(6) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

熊本・阿蘇郡西原村「カフェ&ドッグラン マロンの樹」

九州自動車道・熊本空港インター、熊本国際空港から県道206号を俵山方向へ約30分の距離。小森の西原郵便局を過ぎた交差点を右折して道なりに進みます。この辺りからは道にある看板を目印にしてください。

10-Octマロンの樹1.jpg

今年の4月16日に開業したこの施設は、広い敷地を何面も区切って作られたドッグランやバーベキューコーナー、カフェ・レストランなどで構成。中にはハウス式の天然芝全天候型ラン(156u)もあって寒い時期や雨の日などに活躍しそうです。ほとんどは平坦ですが、一番下に位置する大型犬用は小山が数個作ってある工夫も。ドッグランの利用については、狂犬病やワクチン接種の証明はあえて提示を求めてはいないとのこと。犬は大きさにかかわらず1頭目は500円、2頭目からは100円、飼い主は小学生以上は1人につき100円がかかります。

10-Octマロンの樹2.jpg

また施設内にはカフェがあって、ドッグラン内で食事が飲み物を楽しめます。ですので飲食物の持ち込みは禁止。写真のハンバーグカレーセットは850円、ドリンク類も値段がリーズナブルでした。また1人前 2,000円で楽しめるバーベキューセット(ドッグランが無料に)も用意されています(平日は要予約)。

10-Octマロンの樹3.jpg

栗の林の中にあるので、程よい木陰ができて夏場の利用にもってこい。さらにこの時期は熟した栗が落ちてきますので頭上にご注意ください!しかも落ちてくる栗をこの日は収穫し放題でした♪さらにはスタッフの方がビニール袋にたくさん詰めた栗を無料で配布。今年の出来はいまいちとのことでしたが粒は大きく湯がいて食べてみるとほのかに甘く、私もロコもおいしくいただきました。ごちそうさまでしたエサ

熊本県阿蘇郡西原村宮山1734-1
096-279-1588
午前10時〜午後6時(ドッグランは4月〜11月が午後5時まで、12月〜3月が午後4時まで)
木曜定休
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

直方市頓野の「丘の上のさわやかなお店 Sola Cafe 」

零君・杏君飼い主のくーさんから教えてもらったカフェです。

10-Oct-SoraCafe1.jpg

九州自動車道・八幡ICから国道200号線バイパスを飯塚方向に南下。イオンモール直方に沿って信号を左折、さらに2つ目の信号を右折したら道なりに進みます。左手に森のおちゃやを確認したら、すぐ右手の美容室ヘアメイクガーデンを右折+左折でお店の前に到着。森のおちゃや(お茶を販売する大きなお店)の看板が目立ちますので、それを目指して進むのがおすすめです。

10-Oct-SoraCafe2.jpg

カフェはウッディな温もりの伝わる一軒家。小道をはさんだ駐車場は見晴らしの良い高台にあり、一角には空色に彩られた丸太テーブルやブランコ、バスケットゴールが置かれていました。
犬の利用は2テーブルが設置されたテラス席。テラス奥には看板ペットのアヒルちゃんのお住まい。犬が側に近付いても動じませんが、お店の方が通りかかるとちょっと騒いでみたりしてなんともかわいらしいのです♪

10-Oct-SoraCafe3.jpg

さて、ランチ(午前11時〜午後3時)メニューは日替わりと週替わりパスタランチとグラタンランチの3種(各850円)。私が頼んだこの日の日替わりはイワシフライ。日替わり小鉢2品にスープ、サラダ、ご飯、漬物、コーヒーにデザートが付いてなかなかお得なセットです。
最後に少しだけ店内をのぞきましたが、ハンドメイドな雑貨コーナーや店内には学校で使われていたテーブルやイスをリメイクして配置するなど、かわいらしさのオンパレード。これまで2度お邪魔しましたが、常に満席状態でその人気の高さが伺えます。
この日はポメプー零君、マルプー杏君と一緒。ソラピーちゃんと記念写真が撮れる程の和やかムードでした。一方アヴィ君と行った時は日曜だったせいかお子様が多く、少々受難の犬達でした(苦笑)。

福岡県直方市頓野保木492-10 
0949-26-8809
午前11時〜午後6時(ラストオーダー5時)
日・火定休(第3週のみ月曜日もお休み)
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

糸島市二丈福井のドッグカフェ「マーモナcafe」閉店

県道202号線を前原市(福岡市)から唐津方向へ。JR筑肥線大入駅からしばらく直進。左手奥に福吉ふれあい交流センター・福ふくの里(地産品物産館)が見えてきたら、その先にある信号が目印。その信号のある交差点の1つ手前の小さな道を左折、踏切を越えます。さらに福吉中学校を舐めるように進んだ住宅街の一角に、ひときわ目立つカフェが。

10-マーモナカフェ1.jpg

看板犬のキャバリア・マーブル君とモナカちゃんにちなんだ店名で、今年の5月30日開業。外観はアーリーアメリカン調で、明るめエンジのラップサイディングに爽やかな白の縁取りがアクセントになっています。店内も木がふんだんに使われて気持ちの良い空間に。そしてなにより嬉しいのが約200uの敷地に、芝生を敷き詰めたドッグランが併設されていること。

10-マーモナカフェ2.jpg

フカフカの芝でさっそくロコはボールのトッテコイを。一緒に行ったアヴィ君は楽しそうにハンドラーのパパと脚側の練習を開始♪この日は今にも雨が降り出しそうな怪しい空模様で、他にどなたもいらっしゃらなかったので、貸し切り状態で楽しませてもらいました。

10-マーモナカフェ3.jpg

食事メニューはマーブルランチ750円、モナカDON!800円、マーモナ・カレー750円、ホットサンド400円、季節薫るピッツァ(2〜3人分)1200円の5種。私はモナカちゃんのキュートさに1票でモナカDON!にしました。糸島野菜や卵など具材が豊富ですし、味付けは薄めですがキムチがいいスパイスになっておいしかったです。ちなみにドリンク類はほとんど300円、自家製生絞りジュースは400円。

10-マーモナカフェ4.jpg

店内にはハンドメイドのペット雑貨やお店自家製のオヤツなども販売していて、他に月1でペット服の裁縫教室「しょこしょこ」の先生によるレッスンも。販売しているグッズ類もこの先生や生徒さんの作品が多いようです。

★マーモナカフェ開業情報はキャバリアのべるちゃんの飼い主さん・きらべるさんからいただきました。掲載が遅くなってしまい申し訳ございません〜 きらべるさん♪

10-マーモナカフェ5.jpg

福岡県糸島市二丈福井5850-15
092-326-5586
午前11時〜午後5時 土日祝日午前11時〜午後6時
火・水曜定休(8月19日より)

【追記1】※平成22年8月16〜18日は夏期休業
【追記2】※平成25年7月確認。サイトを拝見しましたら「4月17日をもって閉店しました」とのことでした。
ニックネーム kukui at 00:23| Comment(14) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

長崎・佐世保市大和町の「Stamina本舗 Kaya」

10-Maysasebo-Kaya1.jpg

国道35号線をJR佐世保駅から西九州自動車道・大塔インター方向へ。大和町交差点を右折し、しばらく進んだ右側に位置。向かいは佐世保重工業、周辺には佐世保工業高専などのある工業地帯。休日は人影まばらなこの地区にあって、ここだけ賑わっていますのですぐに分かります。

10-Maysasebo-Kaya2.jpg

佐世保バーガーの人気店はどの店も予約した方がいいようです。思い立って店の前へ行っても「2時間待ちですね」なんて軽く言われてしまいます。この日は1時間半後くらいの出来上がりを指定され、その時間に行くと受け取り待ちの車でいっぱいでした。テイクアウト専門と聞いていたので、さてどこで食べようかと思っていたら、なんと大きなテーブルとイスがあるではありませんか。さっそく出来立てをいただきます。

10-Maysasebo-Kaya3.jpg

ここのハンバーガーの特徴はなんといってもその大きさです。直径15cm以上はあろうかというビッグサイズ。写真はスペシャルバーガーですが、どれも大きさは同じでした。チーズにベーコンとタマゴ、それにやや甘めのソースとピリッとパンチの効いたブラックペッパーが絶妙です。大きいなーと言いつつ、ペロリと食べてしまいました。付け合わせで頼んだフライドポテトは皮付き、皮なしの指定可。Lサイズはボリューム満点で香り高くジューシー、人気があるのも納得の一品。さすがに残してしまいましたが、帰宅後にチンして食べてもおいしかったです!
安いし大きいし、言うことなしです♪

10-Maysasebo-Kaya4.jpg

佐世保市大和町113-2
0956-34-4181
午前11時〜午後9時
月曜定休(ただし祝日の場合は営業)
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(16) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

久留米市山本のカフェ「Le Cinq ル サンク」

10-Apr29LeCinq.jpg

九州自動車道久留米インターから国道210号・筑後街道を日田方向へ。道の駅くるめのある緑化流通センター入り口交差点を右折、しばらく道なりに進んだ右手に位置。今年の2月に開業した、耳納連山の麓の閑静な住宅街にある一軒家です。

10-Apr29LeCinq2.jpg

店内はゆとりのあるテーブル配置で、奥にはオリジナルの犬用サプリやオヤツ、陶器や雑貨類のコーナーも。これから犬服の販売も考えていらっしゃるそうです。

10-Apr29LeCinq3.jpg

いわゆるドッグカフェではありませんが、テラス席は犬連れ可。そしてドッグランを併設していて、小・中型犬の利用が可能です。料金は1頭につき500円。利用規程がありますので、お店のホームページでご確認くださいね。
http://le-cinq.com/

10-Apr29LeCinq4.jpg

ランチは野菜のプレートランチ他、キーマカレー(セットあり)を用意。お天気にも恵まれ、屋外でいただく食事は気持ちの良いものでした。キーマカレーもなかなかのおいしさだったようです。
この日のドッグランは私たちだけでしたので、食事の間もチーム食いしん坊はそこで過ごすことができました。でもこれは他の犬さんがいなかった場合のみです。今は日よけになるものがなにもありませんが、今後夏場に向けて植樹や、パラソルなどの設置をする予定があるそうですよ。久留米市内とはいえ、この辺りは耳納山が近くたいへん静かな場所。野鳥のさえずりも聞かれ、空気もおいしいです。インターからも近いですので、また行きたい場所のひとつになりました。

10-Apr29LeCinq5.jpg

福岡県久留米市山本町豊田字2332-1
0942-27-878
午前11時〜日暮れまで
毎週水曜定休
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

今泉1の「Restaurant&Cafe THE AQUA TERRACE」

天神の博多大丸や福岡三越のある渡辺通り4丁目交差点から、国体道路を警固神社方向へ。3本目の路地を左折して川沿いの道路へ出たら左折、ホテル天神プレイス1階に位置。正式には天神プレイスWEST棟の1階になります。

09-THE AQUA TERRACE1.jpg

この場所は元々住宅公団の持ち物だったそうで、長らくとても広い駐車場として利用されていましたが、ホテルに賃貸マンション、各種テナントを含む複合施設として今年の5月に生まれ変わりました。
THE AQUA TERRACEはホテル開業より1ヶ月程遅れてオープン。店内は白が基調、グリーンを効果的に配置しリゾート感覚溢れる内装になっています。
建物のコートヤード(中庭)にあたる部分にはパラソルを設置したテラス席を有し、ここなら犬さんも利用させてもらえます。

09-THE AQUA TERRACE2.jpg

ホテルの料飲施設としての顔も持ち、午前7時からモーニングブッフェ(〜午前10時半)を用意。午前11時〜午後4時までのランチにお邪魔しましたが、メニューも豊富。オプションのデザートも数種類から選べます。写真のポークジンジャーの正式名は「豚ロースの生姜焼セット」。もう少し肉厚(あはは)を希望でしたが、紅茶のチーズケーキは文句なしにおいしいです。ちなみに午後6時〜午前0時はディナータイム。黒毛和牛1280円〜や馬肉料理650円〜、九州黒豚900円に九州地鶏900円〜、地魚料理1,000円など九州の食材を使った料理が提供されているようです。
また、スタッフの方は気さくにロコに話しかけてくれたりと、サービスも申し分ないものでした。

09-THE AQUA TERRACE3.jpg

福岡市中央区今泉1-2-23
092-741-8583
午前7時〜午前0時
無休

ニックネーム kukui at 23:59| Comment(12) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

糟屋郡久山町の久原本家 茅乃舎内「tearoom&bar 茶舍」ペット不可へ変更

09- Kayanoya1.jpg

こだわり辛子明太子の椒房庵(福岡)が経営するスローフードレストラン茅乃舎。使われる野菜は土作りから始める程のこだわりを持つ店で、この土地で開業4周年を迎えています。
場所は福岡市方向から国道21号線を直方方向へ向かい山の神・信号で左折、道なりに進んだ伊野天照皇大神宮(通称伊野神社)から猪野川沿いに約2km。

09- Kayanoya2.jpg

茶舍はその一角にあるティールーム。夕方5時以降はバーとしての機能も。テラス席があり、お店の方にお伺いして犬同伴の許可をいただきました。

09- Kayanoya3.jpg

まだまだ日中は30度を越える厳しい暑さですが、こうやって茅葺き屋根の下にいるととても涼しく感じます。ちなみに使われた茅は1万束、1束は約8kgもあるのだそうです。下から見上げると分厚い屋根で覆われているのが分かりますよ。

09- Kayanoya4.jpg

さて、メニューは無農薬の二種のコーヒー豆を使ったブレンドコーヒー750円を筆頭に、紅茶や野菜ジュース、くず餅やぜんざい各840円といった和のデザートの他、化学調味料や保存料を一切使わない茸のキッシュ480円、バウムサンドイッチ900円などを用意。バウムサンドイッチはその名の通り、茅乃舎ご自慢のバームクーヘンにポテトサラダや地鶏の自家製ハムをサンドしたもの。ポットで出されるホットコーヒーとのセットがお得です。
夏場はかき氷もあって、トマトやコーヒー、黒糖きな粉、抹茶各種が800円でいただけます。

09- Kayanoya5.jpg

福岡県粕屋郡久山町大字猪野字櫛屋395-1
092-976-2112
午前11時〜午後10時(茶舎)
水曜定休

【追記】トイプードル海渡君からのご指摘で判明。雑誌福岡ウォーカー2010年5月20日発売・特集記事「青空カフェ手帳」にて、ペット不可との表記がありました。たいへん残念です。
ニックネーム kukui at 23:54| Comment(22) | TrackBack(0) | カフェ&レストラン等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする