2011年05月10日

共に6歳ですネ♪

11-MayTiara of brothers1.jpg

この時期の楽しみは、なんといっても弟のティアラ君に会えること。同じ福岡市内とはいえどなかなか会えませんので、互いの誕生日に再会できることは貴重なのです。

今回はおめでたいことがあり、ティアラ君の飼い主さんRさんがご結婚なさいました♪おめでとうございますっ!!しかもお腹に赤ちゃんまで揺れるハート

11-MayTiara of brothers2.jpg

ご出産予定が近いと思ったのでこちらからの連絡は控えていたのですが、Rさんの方から会えませんか?と連絡をいただきました顔(笑)。ご出産真近というのに、ありがたいことです〜。

11-MayTiara of brothers3.jpg

1年振りのティアラ君と妹チワワのジュエルちゃんは変わらぬ愛くるしさ♪ティアラ君は少し貫禄が増したかな?と思ったら体重は4.2kgだそう(貫禄では私も負けません・笑)。3ヶ月に1度は血液検査をして健康チェックに余念のないティアラ君、腎臓や肝臓のトラブルも最近は安定していて内蔵は健康そのもの。ただ、2ヶ月程前に両足が膝蓋骨内方脱臼になったそうで心配です。ロコも1歳半くらいまでは脱臼していましたが、筋トレの効果かそれ以降はなったことがありません。ティアラ君にも水泳をおすすめしましたが、水に恐怖心が少ないようですので今夏くらいからいかがでしょう?なんでしたら私が介添え役をお引き受けしますヨ。でも〜、ティアラ君の前に飼い主のRさんの海苦手を克服するのが先かしら(笑)。

11-MayTiara of brothers4.jpg

さて今回は初めてRさんのご主人にお会いしたのですが、ティアラ君を普通に触っていらっしゃいます。ん?確か他人は大の苦手なハズ・・と思ったら、半年程かけてティアラ君との距離を縮める努力をなさったとか!すごいです!ドッグスクール小野での預かり訓練の最中でも、校長の小野先生しか触ることのできなかった猛犬(失礼♪)君ですのに(感涙)。Rさん、本当に優しくて素晴らしいダンナ様ですねぴかぴか(新しい)

11-MayTiara of brothers5.jpg

膝蓋骨内方脱臼になってしまってから、ちょっと弱気に転じているティアラ君。それでも1日1回は相変わらず怒っていますが、以前の勢いはなくなったそうです。飼い主としては物足りないとか!?(笑)膝の具合がいまいちなのに、ロコの誘いに乗ってお相撲してくれてありがとう♪

11-MayTiara of brothers6.jpg

最後にロコの誕生日に、特大のタペストリーを作ってくださいました。これはオプデスの競技会の時にTTパパさんに撮っていただいたもの。ブログ写真をそのまま使っています。大きく引き延ばしているのに写真が良いとぼやけて見えません。このように大きな写真は新鮮ですっ!ありがとうございました〜Good

ニックネーム kukui at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ロコ・ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

ロコの里帰り2010

10-10Oct-Kumamoto1.jpg

ロコが実家のある熊本市内へ里帰りするのは、約4年半振りになります。今回の集合場所もロコと初めて会った思い出の場所、サンコーペット&グリーン。妹のミニーちゃんも今では5歳。ママのはなちゃんは8歳半、パパのリッキー君も7歳半になりました。

10-10Oct-Kumamoto2.jpg

10-10Oct-Kumamoto3.jpg

10-10Oct-Kumamoto4.jpg

お互いがとても元気なことを確認して、今日は阿蘇へとドライブに連れていっていただくことに。ランチをしようとトゥインクルカフェへやってきたのですが、なんと去年の9月に閉店していました!そして看板は(なぜか)そのままに、この春からは古木家ドッグランカフェへと生まれ変わったはずでしたが、そのカフェもこの9月末で閉店してしまっていたのです。そんな事情を全然知らなかったので「連休になんで営業してないのかなぁ」などと思っていました(泣)。

10-10Oct-Kumamoto5.jpg

この後は栗林のドッグラン(別枠で後日紹介予定)やコスモスが見頃の西原村「萌えの里」へ。コスモスの見頃と連休も重なり、着くまでの道路は渋滞、駐車場も満車でたいへんでしたが咲き誇るコスモスに心癒されました。

10-10Oct-Kumamoto6.jpg

阿蘇の山の上だというのに、日射しが強く気温も高めだったのでママのはなちゃんはここでギブアップ。お父さんに抱っこしてもらってコスモス鑑賞♪

10-10Oct-Kumamoto7.jpg

最後はカルデラ内を臨める俵山の見晴らしの良い場所へ案内してもらったりと、南阿蘇の自然をたっぷりと満喫して帰ることができました。熊本のIさん達には、今回もお世話になり本当にありがとうございます。ロコも久しぶりの家族再会を心から楽しんでいました。何年も会っていなかったのに、血がつながっているということが分かっているかのようでしたヨ♪


ニックネーム kukui at 23:59| Comment(10) | TrackBack(0) | ロコ・ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

家族の肖像2010

ロコの実家、熊本の1さんから家族写真が届きました。半月も前にいただいていたのに、またまたアップが遅れてしまい申し訳ございません〜(泣)。

10-Augリッキー君.jpg

写真と一緒に近況もお伝えいただきましたがママのはなちゃん始め、パパのリッキー君、妹のミニーちゃん共に元気とのこと。たいへん嬉しかったです。なにより術後のはなちゃんのことが気がかりでしたが、健やかにお過ごしのようでホッとしました〜。

Ricky&Minnieお散歩1.jpg

1年半程前に今の家へお引っ越しをなさって、なんと熊本城のお近くとか!そして毎日の散歩は熊本城の二の丸公園だそうです。写真を見てみるとお城がバックにそびえていてなんともゴージャスなお散歩ですね♪ ママのはなちゃんは目下ダイエット中、涼しくなったら散歩に参加できそうです。とはいっても熊本も今月いっぱいは最高気温が30度を切る日は来ないようですね。

Ricky&Minnieお散歩2.jpg

本格的に涼しくなりましたら、おすすめの阿蘇へ連れていってください。ティアラ君も一緒に行けたら最高ですよね。みんなで楽しく遊ばせたいです♪

10-Augはなちゃん.jpg

離れて暮らして5年以上経った今でも声をかけていただき、また会おうと言ってもらえるロコは幸せです。はなちゃんはロコを見たら警戒しちゃうかな?(笑)ミニーちゃんは一緒に遊んでくれるかしら、パパのリッキー君にマウンティングしやしないか(ドキドキ)・・・皆さんとどんな久しぶりの対面になるのか、楽しみです顔(笑)

10-Augミニーちゃん.jpg
ニックネーム kukui at 22:59| Comment(8) | TrackBack(0) | ロコ・ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

共に記念日を祝える喜び

2010-Apr4withTiara1.jpg

今日は5歳の誕生日です。今年もこの日を無事に迎えることができました。しかも双子の弟ティアラ君と一緒に。彼の妹ジュエルちゃんもお祝いに駆けつけてくれました。

2010-Apr4withTiara2.jpg

毎年この時期に会い、互いの成長や健康を確認する2頭。ティアラ君は腎臓や肝臓の血液検査数値が近年芳しくなく、病院処方の療法食を続けてきました。3ヶ月に1回は経過観察の検診を受けているそうですが、最近では尿素・窒素の数字が正常に戻って来ているようです。良かったですね!

熟成型ワインで例えるなら5年物というと、そろそろ味に深みが増してくる時期。でもまだ少し味わうには物足りないかな?
犬の5歳は人間でいうと36歳くらい。気分は若いけれど、そろそろ体がついてこなくなる時期かも。でも走ることは好きですので、アジリティの練習は続けていこうと考えています。そうそう、もしかしたらティアラ君もアジリティ他レッスンの再開があるかもしれません。ロコと小野のグラウンドで待ってますよ♪

2010-Apr4withTiara3.jpg

さて、1年振りの再会は?ティアラ君は「ロコちゃんに会いにいくよ」というとすごく喜んでくれたそうです。他の犬さんはちょっと苦手なのに、たまに会うロコとは違和感ゼロ。やっぱり兄弟って分かってるのね〜♪と感心します。
ロコも同じで、待ち合わせ場所にティアラ君達が現れるともう大興奮で走り寄っていきました。そして以前程ではありませんが時折相撲取りして、ロコがマウンティングして(相変わらずでスミマセン)といったいつもの光景。
あまりに和やかな雰囲気でしたので、私がティアラ君を抱っこしてみました。彼は他人が自由には抱っこできない犬。と言いますか、飼い主さん以外の人間は嫌いなんです。ですので軽々しく手は出せないのですが、小野先生に教わった方法で見事抱っこに成功!4年9ヶ月振りに触れたっ!のでした。

2010-Apr4withTiara4.jpg

【写真】2頭ともオビディエンス犬ですので、各種ダブルポーズにトライ♪どちらが兄のロコで弟のティアラ君かは内緒(笑)。
ニックネーム kukui at 18:57| Comment(12) | TrackBack(0) | ロコ・ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

4歳になった記念の再会

09AprTiarachan1.jpg

先日ロコの双子の弟・ティアラ君と会いました。4歳の誕生日を無事に迎えられたことを祝うためにです。約1年振りに会ったティアラ君はすでに夏モード。サロンでカットして、爽やかなスタイルに変身していました。

09AprTiarachan2.jpg

最近ちょっぴりふくよかになったそうで、ダイエットのために毎日散歩は1時間みっちり歩くそう。先日行った動物病院で計ってもらったら3.7kgくらいだったので、ロコとの差は1.25kg。生まれた時からその差はあったので、きっと骨量が違うのでしょうね。

09AprTiarachan4.jpg

今日はティアラ君の妹、ロングコートチワワ・ジュエルちゃんも一緒です。ジュエルちゃんも体重3kg、ちょっとぽっちゃりさんかな?(笑)人&犬見知りですが、とてもおとなしくて抱っこもさせてくれます。ティアラ君も抱っこできたらいいのに、今でも他の人は嫌いみたいです(泣)。

09AprTiarachan3A.jpg

ロコは内蔵系は割と安定している方ですが、ティアラ君はそんなに強くなく最初は肝臓の数値が悪かったので肝臓サポート療法食、その後腎臓の調子が思わしくなかったので腎臓サポート、さらに血液の粘りが増しているらしく、今はそれを解消する療法食を食べているとか。療法食でほとんど解消しているそうなので、今度ももすぐに良くなりそうです。

09AprTiarachan5.jpg

さて、久しぶりの再会でしたがティアラ君はロコをちゃんと覚えてくれていました。ロコは分かっているのかそうでないのかが分かりにくいのですが、たいへん分かりやすい態度で接してくれたのです。嬉しいことです!
さらにティアラ君の飼い主さんからは、ロコにこんな素敵な誕生日プレゼントをいただきました。ありがとうございます。これで松坂大輔選手と(気分は)チームメイトになれます ♪

09AprTiarachan6.jpg

いつも会うと追いかけっこをしたり、相撲をとったり。思い返してみると、ずっと幼い頃からそうでした。4歳になったというのに、戯れは変化しないものですね。弟が許すのをいいことに、マウンティングばかりの兄って・・・。兄らしくないロコを許してね、ティアラ君〜。

そんな動画は続きでどうぞ(音が出ます、ご注意ください)。
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(18) | TrackBack(0) | ロコ・ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

ポメチのティアラ君登場!

1tiarakun.jpg

お誕生日は昨年の4月6日、ただ今1歳と8ヵ月のポメチ・ティアラ君です。お父さんはトライカラーのロングコートチワワ・りっきー君、お母さんはポメラニアンのはなちゃん。熊本市内で生まれ、福岡市西区の里親さんの元で元気に暮らしています。
ちなみに共に生まれた兄も福岡市南区にもらわれていきました。最近は胃液を吐いたり、マラセチア性外耳炎になったりしてやたら病弱振りを発揮しているそうです。それでもお友達のお兄さん犬と毎週のようにお出かけして、楽しんでいるとか。

2tiarakun.jpg

なーんて前フリが長過ぎましたね♪そうです、ティアラ君はロコの弟なんです。2頭だけで生まれ、生後2ヵ月まで一緒に熊本で育ちました。
兄弟ではあるのですがなかなか会えずに、なんと昨年の11月20日ぶりに会ったんですよ。ドッグスクール小野の生徒さん(かれこれ1年4ヵ月くらい?)でもあるので、運動会に参加していたのでした。

3tiarakun.jpg

服従訓練を積んでいるので、運動会でもかなりな実力を見せてくれました。注意散漫な兄とは比べられないです。パピーの頃はちょっぴり臆病で甘えん坊さんだった彼は、今や堂々としたたくましい青年に成長していたのです。体重も3キロ強だそうですよ。
まだ小さかった頃、ドッグランや公園で会うといつも2人で相撲をしていましたが、今回もまたやっていました。ロコを覚えていてくれたのでしょうか。

4tiarakun.jpg

ティアラ君にはいつのまにか、かわいらしい妹ちゃんがいました。まだパピーちゃんで、お名前をジュエルちゃんといいます。おとなしくてとても素直ないい子でした。そんな妹分をティアラ君は大切にしているらしいです。一緒に遊ぶ時にも、わざと負けてあげたりするほど。ティアラ君、頼りになる素敵なお兄ちゃんになりました♪

5tiarakun.jpg
ニックネーム kukui at 01:40| Comment(12) | TrackBack(0) | ロコ・ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

ロコの里帰りvol.3 水前寺江津湖公園

kazokunosyozo.jpg

熊本市の中心部から東南へ約5kmに位置し、湖面積約50ヘクタールの広さを持つ江津湖を中心に都市公園として整備された公園。Iさんご一家がロコファミリーをよく散歩させている場所です。

2EtukoPark.jpg

なんとロコもベイビー時代に来たことがあるそうで「赤ちゃんの時を知っているわよ」という飼い主さんもいらしていました。もちろんロコは覚えていないのでしょうけど。

1EtukoPark.jpg

私はその存在を知らなかったのですが、湖を取り囲みかたちで遊歩道が設置され随所には木陰のできる休憩所があり、たいへん美しい公園でした。湖には貸しボートがあり、何艘ものボートが湖面に浮かんでいます。福岡にも大濠公園など大きな公園はいくつもありますが、ここの特長はなんといっても湧き水で湖が出来ていることです。なかにはごく浅瀬のものもあり、天然のプールになっていて子供達でも安心して水に入り水中生物などを採取することができます。

3EtukoPark.jpg

ここでりっきー君が水に入ったのを見たロコ、水は嫌いなはずなのに後に続いて入ることができました。パパと2人で水に浸かりながら過ごすシーンはとても貴重だと思います。

1run@EtukoPark.jpg

ざっと園内を散歩した後は、いよいよ妹・ミニーちゃんに挑戦です。生後7ヶ月の彼女、まだ体重は1.5キロなのですが足がすごく長いのです。聞けば「女の子とは思えないようなスピードで走る」そうで、これは期待大。

2run@EtukoPark.jpg

3run@EtukoPark.jpg

ロコはミニーちゃんがたいそう気になっていた様子で、いつもの調子で相撲、追いかけっこを始めました。しかし、なかなか手強いミニーちゃん、相撲でも倒れることがありません。

4run@EtukoPark.jpg

そこで追いかけっこですが、先頭を走るのは彼女です。しかも追いつかれそうになるとすばやく身をかわして、別方向へ走るのでロコ翻弄。すいぶん時間がかかったのですが、最後に組み伏せてやっと勝つことができました。それにしてもまだ7ヶ月のパピーちゃんですよ、今後が大いに危うい兄貴のメンツなのでした。

5run@EtukoPark.jpg

ミニーちゃんは二瓶先生の性格診断だと「臆病で強気」でしたが、臆病な部分がかなり減っているように思いました。たまに他の犬さんにガウガウしていますが、随分慣れてきているようです。実力も上げてきているので、もっと自信家になってもいいかもしれませんね。

6run@EtukoPark.jpg

そして夕方近くになると、芝生エリアにはぞくぞくとお散歩犬さんが集まってきました。ボルゾイにフレンチブルドック、トイプードルにミニチュアダックス、柴犬やヨークシャーテリアなどなど多彩な皆さんが勢揃い。

4EtukoPark.jpg

本来もっと集まるそうですが、連休なのでこれでも少ないとのことでした。いつもなら壮観な図が出来ているのですね。コロ君の野方遺跡公園も広くてすごいと思っていましたが、この公園もすごい。皆さんすばらしいマイ公園をお持ちですよね。ロコのホームグラウンド・堀川公園・・・霞んでしまったかしら(笑)。

ニックネーム kukui at 00:53| Comment(6) | TrackBack(0) | ロコ・ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

ロコの里帰りvol.1 犬吉猫吉「お散歩ウォッチング」サンコーペット&グリーン 東バイパス店

2kichikichi@kumamoto.jpg

ロコは熊本市出身です。そして里親となった私たちと初めて会ったのが、熊本市内のサンコーペット&グリーンというホームセンターの駐車場。自分で言うのもなんですが、それはかわいい子犬でした。今でも、あの小さかったロコのことが思い出されるこの場所で、犬吉猫吉の撮影会が行われると聞き里帰りを兼ねて一路熊本へ。

3kichikichi@kumamoto.jpg

大型連休のまっただ中で九州自動車道は渋滞、予定していた時間をはるかにオーバーして懐かしのサンコーへ到着。するとロコファミリーの皆さんはすでに撮影を終えていました。前回(1月百道浜)に続き、またしてもお待たせするはめになりたいへん失礼いたしました〜。

4kichikichi@kumamoto.jpg

パパのりっきー君、ママのはなちゃんは相変わらずかわいいし、妹のミニーちゃんはグンと背が伸びてかなり大人びていました。まだ生後7ヶ月だというのに、すごい成長振りです。体重は1.5キロなのでスマートちゃんですけどね。

1kichikichi@kumamoto.jpg

「熊本の撮影会は参加人数も福岡に比べると少なくて、あっという間に終わりますよ」と事前にIさん(ロコファミリーの飼い主さん)に伺っていましたが、やはりGWということでいつもより参加が多かったようです。幸い私たちは遅く着いたため、ピーク時の待ちの列ほどではありませんでしたので助かりました。しかしこの日は快晴で最高気温はグングン上がり、25度程でかなり暑かったです。熊本にはすでに初夏の風が吹いていました。

5kichikichi@kumamoto.jpg
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ロコ・ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

生後5ヶ月になった妹ちゃん達

去年の10月11日生まれ、今日でちょうど生後5ヶ月になったロコの妹ちゃん達の近況をお知らせします。
まず生まれた時には次女ちゃんより小さかった長女ちゃん。名前はラムちゃんになりました。毛がフサフサでかわいいです。当時のロコとは違い、ハゲハゲではないところが素敵。

ramu-chan.jpg

約生後2ヶ月の時に熊本市内から天草の里親さんの元へ旅立ち、犬1頭と猫3匹の他に、ウサギやフェレットに混じる生活となりましたが、本当に仲良く暮らしているそうです。とても人なつっこい性格で、誰にでも付いていってしまうのが飼い主さんの目下の悩みなのだそう。未だに体は小さくて、あまり大きくならないことも心配なさっていらっしゃるようです。ちなみに、今日は福岡市に初めてのお泊まり体験しているのだそうです。がんばってね!

minny-chan.jpg

一方、次女ちゃんはミニーちゃんと名付けられ熊本市のIさん宅へ残ることになりました。犬吉猫吉の撮影会の時の日記には生後3ヶ月の頃の画像がありますのでご覧ください。
http://roco.a-thera.jp/article/183356.html
ロコのお下がりの洋服を着てくれています。昔のロコがいるみたいです!やはりミニーちゃんはロコ似ですよね。

Tosister.jpg
ニックネーム kukui at 21:33| Comment(8) | TrackBack(0) | ロコ・ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

犬吉猫吉「お散歩ウォッチング」シーサイド百道マリゾン

1inukiti-marizon.jpg

月刊誌「犬吉猫吉・九州版」の無料撮影会が、西区百道浜で開催されました。先週のフレンドリークラスでDr.のん先生のおすすめもありましたし、熊本からロコのファミリーも福岡入りしますとの連絡を受けていましたので、心躍らせ参加しました。

2inukiti-marizon.jpg

コロ君から昨年北九州の芦屋海岸で行われた時のことを伺っていたので、ある程度の心構えはしていったつもりでしたが、ものすごい参加者の数に圧倒されてしまいました。駐車場確保のために開始時間の1時間ほど前には到着していたのに、のんびり食事などしていたためすっかり出遅れる失態をやらかした私たちです。

3inukiti-marizon.jpg

熊本の皆さんは撮影会に慣れていらっしゃるので、ススッと登録、サクッと撮影を済ませていらしてさすがです。家族の皆さんの連携がとてもスマートでした。そうそう、里親を募集していたロコの妹ちゃんですが、そのまま一緒に暮らすことになりました。名前もミニーちゃんに正式決定してお父さんのりっきー君とお母さんのはなちゃんと一緒にずっと過ごせます。ロコにはきっとうらやましいことかもしれませんね。

4inukiti-marizon.jpg

さて、出だしでつまずいたせいで参加の登録をするのに1時間強、さらに撮影の順番待ちにも小1時間かかってしまいました。でもいろんな犬さんを見学できて全然苦になりません。フレンドリークラスのジャックラッセルテリアのチャーリー君にも会えて嬉しかったです。ロコと一緒に遊ぶ時間がなくてごめんなさーい。

登録が終わる直前に幸運にもDr.のんこと二瓶先生にお会いすることができ、ロコ初挑戦のレクリエーション「障害物競走」を応援していただきました。私が家族をけしかけての出場です。

6inukiti-marizon.jpg

網で仕切られているコースには、塀や犬の動くおもちゃ、フードが各所に置かれていますが、それを振り切り中盤でオスワリを5秒、それをクリアするとゲートが開き、さらに塀やオモチャをよけながらゴールを目指すというものです。制限時間は30秒!
ロコはオヤツに気を取られる場面はあったもののゲートを開けるまでは行きましたが、最後の動くオモチャにびびって動かなくなり、そこで30秒の時間を過ぎてしまいました・・・ああ〜。

7inukiti-marizon.jpg

あきらめの悪い私は、今度は自分がハンドラーでリベンジ!家族のアドバイス「とにかくスピードをあげて走れ」を胸にがんばりましたよ。そしてめでたくゴール、19秒のタイムでした。ロコより私が嬉しかったデス。

9inukiti-marizon.jpg

早く撮影のための列に並べばいいのに、そんなことしていたものですから、さらに熊本の皆さんをお待たせするはめになりました。すみません〜。
なんとか撮影も終え、最後はビーチで海をバックにみんなで記念撮影をしました。初めての「犬吉猫吉・お散歩ウォッチング」でしたが、とても楽しくてくせになりそうです(人間が)。またみんなで行きましょうね。
それから私たちにずっと付き添っていただいた二瓶先生にもたいへん感謝しています。妹ミニーちゃんの臆病&勝ち気の混じった性格についてもアドバイスをいただけて、本当に良かったです。

10inukiti-marizon.jpg
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | ロコ・ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする