2011年12月07日

Happy Merry Christmas!2011Vol3 [Holiday Disco]

今年もついに師走に突入です。プライベートで少しバタバタしていてブログ更新もおぼつきませんが、下関で予定されている山口中央トレーナーズクラブの競技会も近付いてきましたし、最後くらいはがんばりたいと思います。しかし寒いと動かないロコ・・・当日の天気が気になります〜。

さて、クリスマスの動画も第3弾。今回はレトロなディスコ風味ですよ。

Holiday Disco.jpg

※音が出ます。ご注意ください♪

【出演】
ナイス君/アヴィ君/零君/杏君/ロコ

■動画はコチラをクリックしてご覧ください↓

http://sendables.jibjab.com/view/Ff20lBWJIG6FkqXB

ニックネーム kukui at 08:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

Happy Merry Christmas!2011Vol2 [ROCKIN AROUND THE CHRISTMAS TREE]

第2弾は小人バージョン。みんなマルチプレイヤーです揺れるハート

Christmas11[ROCKIN AROUND THE CHRISTMAS TREE.jpg

※音が出ますのでご注意ください。

【出演】
輪太郎君/桜加ちゃん/ロコ

■動画はコチラをクリックしてご覧ください↓

http://sendables.jibjab.com/view/jbKcChmpXWKbrjMN
ニックネーム kukui at 23:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

Happy Merry Christmas!2011Vol1 [FUNK]

第1弾はエルフのファンク・バージョンです。

Christmas11[FUNK].jpg

※音が出ます。ご注意ください♪

【出演】
ポポちゃん(君)/アヴィ君/零君/杏君/ロコ

■動画はコチラをクリックしてご覧ください↓

http://elfyourself.jibjab.com/view/opc184sYrHckwRWH?cmpid=ey_url
ニックネーム kukui at 23:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

吉野ヶ里ドッグフェスタ「第12回 とんこつグランプリ」

11-16Oct-とんこつ1.jpg

佐賀県神埼の広大な敷地に広がる国内でも最大の弥生時代古墳群。それが吉野ケ里遺跡です。吉野ヶ里歴史公園はその遺跡保存と当時の施設の復元や発掘物の展示などを目的として、平成4年に国営吉野ヶ里歴史公園として整備。その周辺に佐賀県の公園区域を設け、国と県が一体となった歴史公園として平成13年4月からその一部が開園。現在は面積約73.7ha(国営公園約38.3ha 、県立公園約35.4ha)となっています。

そんな邪馬台国のような遺跡に囲まれた公園で、このほど行われたのが「吉野ヶ里ドッグフェスタ」。2年前(平成21年6月13日)からペットの入場が許可されるようになり、こんな犬の祭典まで開かれるようになりました。

11-16Oct-とんこつ2.jpgPhotographed by avi'spapa

各種イベントが催されるなか、一番の目玉は2日間に渡って行われたアジリティイベントの「とんこつグランプリ」。福岡や長崎のドッグスクール5校が合同で行う競技会(事務局はドッグスクール小野)です。
今回で12回を数えるというのに、アヴィ君もロコもこれが初参加。今回はアペックス(福岡・アジリティスクールの有名校)も加わり、コースは大庭俊幸先生が組んだそう。大庭さんは日本にアジリティというドッグスポーツを本格的に持ち込んだ人物。すごい方なんです!

というわけで、恐れをなしたハンドラーはここは無難に「ビギナー2」にエントリー。しかし、そのコースの検分をした際に思い知らされました。「これはスラロームがないだけのAG1(アジリティ1度)では!?」頭がこんがらがる程の衝撃でした(大げさですが、私にはそう感じたんです・泣)。たいへんでした・・ふぅ。アヴィ君のエントリーしたAG1なんて、出だしから複雑なコースで驚愕です!

11-16Oct-とんこつ3.jpg

事前エントリーはこの1つだけでしたので、終わった後は他の競技の検分に混ざったり、ステージ上で行われていた小野先生のしつけ教室デモンストレーションを見学。同じステージ上では犬の一発芸を募集していたので、ロコに物品持来させたり(失敗してましたが・汗)してなごみました。

11-16Oct-とんこつ5.jpg

そうこうしているうちにとんこつグランプリの名物競技モグラーズの検分が始まったので、後学のために参加。でも検分してみるとなんだか新鮮でおもしろそう♪そこで検分中に膝が痛くなっただのと我がままを言い、無理矢理アヴィ君のパパにハンドリングを押しつけ、ロコを出してもらうことにひらめき。avi'spapaさんにはご迷惑をおかけしましたが、トンネルばかりなのに楽しそうなロコが印象的でした。中盤までは順調だったのに最後は場外へ逃走してしまい、さらにやっかいなことに〜、申し訳ございません・・もうしません・・orz。

11-16Oct-とんこつ4.jpg

ドッグフェスタ会場内には唐津のバーガーや焼き芋屋さんなどの飲食店の他、犬関連を扱うお店も勢揃い。そのなかにナイスママの「夢た☆わんこ」も参加。完全オリジナル、オーダーメイドの洋服(他雑貨も)を扱うネットショップで、ナイスママが型紙から製作、仮縫いを経てたいへん丁寧に作ってくれます。お気に入りリンクにURLを貼りましたので、ぜひご覧くださいね。そんなナイスママを応援するためか、今日のナイス君の走りはぴか一♪とてもかっこよかったです!看板犬の1人ポポちゃん(実は男の子ですが・笑)も一発芸をスマートに披露してくれました。あ、ミニチュアダックスのチョイス君の写真撮り忘れたのは内密に・・。
ニックネーム kukui at 23:37| Comment(10) | TrackBack(0) | ドッグスクール小野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

2泊3日神戸旅@東急ハーヴェストクラブ有馬六彩

11-OctKobe1.jpg

ロコを連れての旅行、しかも山陽新幹線に乗って!これまでは岡山まででしたが、今回は新神戸まで1駅だけですが記録を伸ばしました♪

11-OctKobe2.jpg

今回の旅行が実現したのは、東京ポメチの輪太郎君の飼い主・cheeさんからのお誘いがあったからです。私の大好きな神戸へロコと行けるなんて夢のようです。これまで何度が計画を練ってみたことはあったのですが、なかなか実行できずにいたのでした。

11-OctKobe6.jpg

しかも今回の宿泊は2010年3月27日に開業した会員制リゾートホテルの東急ハーヴェストクラブ有馬六彩。ペット対応の部屋があり、敷地内には専用ドッグランも付帯。さらにその中でもグレードの高いVIALAというタイプに宿泊できました。客室はご覧の通りのコーナースイート(69u/2面採光/ベッドルームとリビングはパーティションで分割)です。テンション上がります。
食事の際は犬を部屋に残しますが、ちゃんと大きめのサークルも用意してあって便利。今回は頭数が多かったので、零・杏・ロコは自前のクレートで待機させました。朝食は和洋ブッフェ、夕食共に豪華でたいへんおいしかったです♪

11-OctKobe7.jpg

福岡からはロコと零・杏君+その飼い主達、cheeさん達とは新神戸駅のレンタカー事務所で待ち合わせしました。久しぶりのcheeさんは女子力さらにUP♪、5年振りにお会いした輪太郎君はお元気そうですが、嫁の桜加ちゃんにはからきし弱く・・?自分の実家なのにマスオさん状態のようです。がんばれー!輪太郎君犬(笑)
一方桜加ちゃんはロコ達に自らジョートー!と言って仕掛けることはなかったので犬はかなり克服してきたのかも♪ただ、臆病からくるテリトリー荒らしな人間への威嚇行動が出るのは玉に傷〜。

11-OctKobe3.jpg

今回はレンタカーで神戸市内を縦横無尽。中突堤の遊覧船に乗ろうと勇んで行ったら全部出航した後(翌日リベンジ)だったり、純正のナビに翻弄され、異人館のある北野を何度もグルグルしたり・・・。ほとんどの行程をドライバーとしてがんばってくれたcheeさん、お疲れさまでした!さらに私の希望の南京町豚まん購入は四興樓に始まり、老祥記で締めくくることができました。久しぶりの老祥記はやはりおいしいです。土産に30個は少なかったw。

11-OctKobe4.jpg

ヒト3人、犬5頭の珍道中は写真をメインにご想像くださいませ顔(ペロッ) 

11-OctKobe5.jpg

今後こんな大所帯で旅行することは不可能かもしれません。ですので今回の旅がいかに大切&貴重なものになったことか。最後にこのようなチャンスをくださったcheeさん、本当にありがとうございました♡

11-OctKobe8.jpg

■掬星台(きくせいだい)・・摩耶山の山頂近くにある展望広場
兵庫県神戸市灘区摩耶山町
日本三大夜景と称される眺望で知られる。駐車場からは片道徒歩15分あまりの軽い登山。お散歩に最適?

■六甲山牧場
兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1−1
午前9時〜午後5時
入館料:500円(ペット立ち入り禁止エリアあり)
駐車料:500円

■山手八番館・・「サートゥルヌス(サターン)の椅子」
兵庫県神戸市中央区北野町2-20-7
(冬期)午前9時〜午後5時
(夏期)午前9時〜午後6時
入館料:500円(ペットはバッグか抱っこで入場可)

■神戸港定期遊覧船・・海賊船 ヴィラジオ・イタリア
神戸市中央区波止場町7−1 神戸中央ターミナル(かもめりあ内)
遊覧コース:大人1000円(ペット乗船可)
40分クルーズ午前11時半〜午後5時半(計6本運行)
※火曜日、水曜日、木曜日は運休日

■四興樓http://shikohroh.com/

■老祥記http://www.roushouki.com/

ニックネーム kukui at 23:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

この夏を振り返りました

あー、またブログを放置すること3ヶ月強・・・。梅雨明けで夏本番を迎えたとたん筆が止まりました。申し訳ございません(≧o≦)
ちゃんと生きています、ロコも私も・・・(汗)。

というわけで、やっつけ仕事風味なのですがこの夏(7〜9月)の出来事をごく完結に画像のダイジェストでお送りしたいと思います。

11-Summer1.jpg

今年の海での水泳はこの1回だけ!例年のごとく早朝に繰り出したのですが、やはり7月の海のコンディションは最高です。とても静かで美しい海を堪能しました。

11-Summer2.jpg

くららさんから零君杏君兄弟への誕生日プレゼントのミートパイを全員で楽しんだのですが、あまりのおいしさに喉に詰まらせて倒れた犬が1頭。呼吸困難に陥ったので家族が喉から取り除いて生還しました。命がつながって良かったね、ロコ。

11-Summer3.jpg

真夏ですがアジリティ練習もがんばっていました。時々夏風邪で行けなくて残念でしたけど。ここのところ難易度が上がって(私からするとですが)付いていけなくなってきた私です。障害が多くなるにつけコースが覚えられないのですorz。万年ビギナーコース希望なのですが、そろそろ1度のコースへ出ないといけません・・ああ。

11-Summer4.jpg

11-Summer5.jpg

お盆の頃になるとそろそろクラゲの出没する海はNG、川で遊びます。残暑は厳しいですが、足元ヒンヤリでかなり快適。零君とロコはなるべく水の少ないところを選びつつ、杏君は多少濡れても気にしない様子で川をのぼっていました。アヴィ君はママのくららさんが夏風邪をひいてしまったのでご自宅で静養です。

11-Summer6.jpg

11-Summer7.jpg

9月に入り泳ぎはしなくても、しばしば海へ。犬達はこれが一番楽しいのかもしれません。ロコやアヴィ君は台風せまる百道浜で荒れた海を背に異常なテンションで走ったりもしました。特にロコは海が荒れていると燃えるようで、狂ったように砂浜を駆け回ります。

写真は零君が体調不良で午前中に病院で診察。私も付き添ったのでそのまま海へ出かけた日のものです。ハワイのローカルスポーツとして最近人気のスタンドアップパドルサーフィンをやっている人たちを見学しました。ボードの上に立つだけでもバランスをとるのが難しそうですが、その状態をキープしつつパドルを漕いで進むなんて!躍動感などはないのですが、自分でやることを想像するとかなりハードそうです。


ニックネーム kukui at 23:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

暑中お見舞い申し上げます

↑とやっと書くことができます!

11-Jul-Tuyuake1.jpg

九州北部の梅雨明けが発表されました♪平年と比べ10日も早いそうで、最高気温は35.3度まで上昇。普段の夜散歩は午後8時以降ですが、その時間でもまだアスファルトの温度が高く公園に着くまで抱いて行く程でした。

11-Jul-Tuyuake2.jpg

梅雨の時期はなぜか週末になると雨に見舞われ、ドッグスクール小野でのアジリティ練習もままなりません。真のアジラーは雨など関係なく練習するのですが、根性なしなハンドラーと犬は休みまくっていました。ああ、こうやってせっかく覚えたスラローム(完全ではありません)を忘れていくのですね〜orz。

さて、ロコは一昨年末からシャンプーをするとその後は皮膚を異常に痒がります。掻き崩して血が滲んだりも。最初はシャンプーが合わないのかと病院で出してもらったシャンプーをいろいろ試してみましたが、症状は変わらず・・。一度カユミが出ると注射と投薬するまで治まりません。そしてついにはぬるいお湯で体を流しただけでも症状が出るようになってしまいました。

11-20JuneDr.fromTokyo 1.jpg

洗う度に注射に投薬、このパターンをなんとかしたいと数ヶ月おきに東京から福岡へ出張診療に来る獣医さんに診てもらいました。ロコの場合は皮膚がどうの、というより常在菌のせいで内蔵が少し弱っていることからくる皮膚バリアの低下だそうです。処方薬を調合してもらったので試していますが、ゆっくりでいいので少しでもカユミが緩和してくれますように。

11-Jul-Tuyuake3.jpg

さて、服従の自主練習も雨などを言い訳にずっとさぼったまま。その悪影響はアジ練習にも確実に現れてきています。ハンドラーの言うことを聞かない、自分勝手に動き回るなどの場面が多くなったのは、信頼関係が壊れ気味だからと考えます。せっかく梅雨明け宣言が出たことですし、形だけではない服従も真剣にやらなくては〜。アジリティなどをロコともっと楽しむためにも。
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

杏君のお誕生日!

11-Joint-birthday-party-of-Ray+Un1.jpg

本日6月8日にめでたく誕生日を迎えたのはロコの公園散歩仲間・杏君。青森のブリーダーさんのところでマルチーズとトイプードルの間に生まれたマルプーちゃんで読みは「あん」。初の長距離移動は福岡へ、生後2ヶ月単独の空の旅でした。着いたその日に当時のロコが遊んでいた公園にデビュー。あどけない仕草+表情はその場にいた全員を魅了しました。

と、あれからほぼ5年も経つのですね。杏君、5歳のお誕生日本当におめでとう!
そして1ヶ月前の5月9日に誕生日を迎えていたのは兄のポメプー零君。8歳になりました。これからはさらに健康に気をつけて、怒りにまかせて自宅の壁を掘ったりすることなく(暴露!)、穏やかに過ごしていってください♪

11-Joint-birthday-party-of-Ray+Un2.jpg

というわけで2人の誕生日は例年合同でお祝いさせてもらっています。今回は僭越ながら私がバースディケーキを作らせていただき、福岡市街を見下ろす油山の展望台でチーム食いしん坊全員に食べてもらいました。

11-Joint-birthday-party-of-Ray+Un3.jpg

【ケーキ】
台は卵、薄力粉・コーンスターチ・スキムミルクをオーブンで焼いたもの。牛乳からカッテージチーズを作り、手作りしたエバミルクと合わせてできた白いチーズクリームでカバリング。中段には豆乳ヨーグルトとイチゴスライスをサンドし、トッピングは市販の犬用クッキーやフレッシュフルーツをふんだんに、側面にはスライスしたイチゴでデコレートし仕上げました。

11-Joint-birthday-party-of-Ray+Un4.jpg

砂糖は使っていませんので、甘味はフルーツとヨーグルトのみ。人間が食べると薄味で??ですが、犬の皆さんにはチーズ風味でおいしく召し上がっていただけたことでしょう(おそらく)。

食べているシーンなどをまとめた素敵な動画を飼い主のくーさんが作ってくださっているので、どうぞご覧になってみてください(注:音が出ます)


さてお祝いしてあげる立場なのに、なんと私がプレゼントをもらってしまいました。完全オリジナル、お誕生日のお祝い返しなトートバッグです。

11-Joint-birthday-party-of-Ray+Un5.jpg

ロコの花個紋・4月6日
花名:桜桃桜に似た白や薄紅の花をたくさん咲かせます。/個紋名:浮線陵桜桃(ふせんりょうゆすらうめ)/個意ことば:心酔(ロマンを追い求める)
上記花個紋は366日違うもので、このマークはバッグによく映えます。素敵過ぎて使うにはもったいないので和室に飾って眺めております(笑)。ありがとうございました〜。

実はくーさんはアパレル系デザイナーで、自身のプライベートブランドを持つ方です。仕事としての洋服はもちろん、ヴィジュアル系バンドから依頼された衣装製作から、果ては個人用としてペットのキャリーバッグまで自作する実力派。
詳細は彼女のHPをどうぞ。これまで手がけた作品群は秀逸です♪

■ブランド名:kuhl-rean【きゅーる・れあん】
http://members3.jcom.home.ne.jp/kuhl-rean/kuhl-rean/kuhl-rean.html

11-Joint-birthday-party-of-Ray+Un6.jpg
ニックネーム kukui at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

共に6歳ですネ♪

11-MayTiara of brothers1.jpg

この時期の楽しみは、なんといっても弟のティアラ君に会えること。同じ福岡市内とはいえどなかなか会えませんので、互いの誕生日に再会できることは貴重なのです。

今回はおめでたいことがあり、ティアラ君の飼い主さんRさんがご結婚なさいました♪おめでとうございますっ!!しかもお腹に赤ちゃんまで揺れるハート

11-MayTiara of brothers2.jpg

ご出産予定が近いと思ったのでこちらからの連絡は控えていたのですが、Rさんの方から会えませんか?と連絡をいただきました顔(笑)。ご出産真近というのに、ありがたいことです〜。

11-MayTiara of brothers3.jpg

1年振りのティアラ君と妹チワワのジュエルちゃんは変わらぬ愛くるしさ♪ティアラ君は少し貫禄が増したかな?と思ったら体重は4.2kgだそう(貫禄では私も負けません・笑)。3ヶ月に1度は血液検査をして健康チェックに余念のないティアラ君、腎臓や肝臓のトラブルも最近は安定していて内蔵は健康そのもの。ただ、2ヶ月程前に両足が膝蓋骨内方脱臼になったそうで心配です。ロコも1歳半くらいまでは脱臼していましたが、筋トレの効果かそれ以降はなったことがありません。ティアラ君にも水泳をおすすめしましたが、水に恐怖心が少ないようですので今夏くらいからいかがでしょう?なんでしたら私が介添え役をお引き受けしますヨ。でも〜、ティアラ君の前に飼い主のRさんの海苦手を克服するのが先かしら(笑)。

11-MayTiara of brothers4.jpg

さて今回は初めてRさんのご主人にお会いしたのですが、ティアラ君を普通に触っていらっしゃいます。ん?確か他人は大の苦手なハズ・・と思ったら、半年程かけてティアラ君との距離を縮める努力をなさったとか!すごいです!ドッグスクール小野での預かり訓練の最中でも、校長の小野先生しか触ることのできなかった猛犬(失礼♪)君ですのに(感涙)。Rさん、本当に優しくて素晴らしいダンナ様ですねぴかぴか(新しい)

11-MayTiara of brothers5.jpg

膝蓋骨内方脱臼になってしまってから、ちょっと弱気に転じているティアラ君。それでも1日1回は相変わらず怒っていますが、以前の勢いはなくなったそうです。飼い主としては物足りないとか!?(笑)膝の具合がいまいちなのに、ロコの誘いに乗ってお相撲してくれてありがとう♪

11-MayTiara of brothers6.jpg

最後にロコの誕生日に、特大のタペストリーを作ってくださいました。これはオプデスの競技会の時にTTパパさんに撮っていただいたもの。ブログ写真をそのまま使っています。大きく引き延ばしているのに写真が良いとぼやけて見えません。このように大きな写真は新鮮ですっ!ありがとうございました〜Good
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ロコ・ファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

ペットの歯医者さん

11-MayDentist of the dog1.jpg

ロコは前歯の下の小さな6本の歯(切歯と呼ばれる部分)の歯茎が腫れています。しかも歯もグラグラしているのです。そのせいで口臭もしますしなんとかしたいと、以前ロコの乳歯遺残を1発で見抜きその後抜歯もしてもらった病院で診てもらうことに。
歯医者さんとタイトルには書きましたが、歯科専門の病院ではありません。ただ設備が整っていて、院長先生は歯科が得意なことは確かです。

11-MayDentist of the dog2.jpg

今回はチーム食いしん坊のメンバーも歯の健康チェックをしてもらおうと、一緒に行くことになりました。

ロコの場合はすでに歯が動く程の状態ですので、歯周ポケットの検査をやってもらった上でレントゲンを撮りました。麻酔を覚悟していたのですが、前歯の場合は犬が動かなければ麻酔不要とのことで麻酔なし。飼い主が重たいX線防護エプロンを着けて抱き、口にフィルムをくわえさせて完了。「モッテ」コマンドが有効だと便利です。

11-MayDentist of the dog5.jpg

検査の結果は、歯根はまだ大丈夫とのこと。ですので抜歯は必要ありません。しかし歯周ポケットは3mm程あり、このまま進行すると温存は難しくなりそうです。切歯の他の歯茎がこうならないためにも歯磨きをもっと徹底させるよう指導を受けました。歯ブラシや歯磨き粉も出してもらって、これからは歯科衛生士並みのブラッシングをします!

11-MayDentist of the dog3.jpg

ポメプ−零君、マルプー杏君は歯石や歯垢は若干付いてはいるものの、歯茎の状態などはまずまず。今後歯磨き、固くて大きい粒のドライフード、固めで長くかじっていられるガムなどを併用していけば問題はなさそうです。

11-MayDentist of the dog4.jpg

アヴィ君も切歯及び犬歯はたいへん状態が良いそうで、毎日パパが歯磨きをしている甲斐がありました。ただ奥歯の歯周ポケットが深く、全身麻酔をして全部の歯のレントゲンを撮ることに。結果次第で抜歯しなくてはいけない歯も見つかって、かなり心配しましたが大丈夫でした。ただし飲み薬に塗り薬、歯磨きの強化で1ヶ月後に再受診とのことです。がんばれ!アヴィ君(歯磨き担当のパパも)。

11-MayDentist of the dog6.jpg
ニックネーム kukui at 23:59| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする